FC2ブログ
天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
火傷。
2019-06-14 Fri 13:44
そういえば、ブログもHPもなかなか更新していませんが

と、いうのも、

5月中旬に 手首付近に結構な火傷をおってしまい(-.-)

何も出来ない状態に・・・・。

手首付近なので
ちょっと動かしても 皮膚が動くから痛いんですよね~

出産も経験していて「すごく痛い」という状態を経験しているはずですが
「火傷」の痛みは種類が全然違って

(今までも熱湯がかかってヒリヒリして痛い、ということはありましたが
 冷やしたらだんだんよくなってましたが、今回の火傷はひどかったので)

一秒も我慢できないくらい信じられないくらい痛かったです!

そして、その後も、火傷をおった当初の信じられないほどの痛みほどではないけど

ずっと、ひりひりした状態が(途中で一回化膿したので)
3週間くらい続いて 

コンスタントに毎日、ブルーな状態を過ごしておりました。

そして、手首の火傷がひどかったんですが
手の甲にも熱湯がかかっていたので

なんとなく手の色もこげっぽく
しかも指もずっと腫れていて曲がらなかったんですが

お医者さんいわく、皮膚がぺろっと剥げてしまって
リンパの流れる場所が今まだできていないから
手首よりむこうにリンパが流れていかなくて腫れてる、とのことでしたが

3週間位ですこしずつ腫れもひいてきました!

今火傷から一か月くらいたって
痛みもなくなってきて

ひどい火傷いがいのところは
だんだん 皮膚がぽろぽろとれてきたり(痛みはない)

色がかわっていたところも
だんだん 普通の色に戻ってきつつあります!

(すごい! 人間の細胞ってほんとに一か月くらいで
 入れ替わるのね、と実感しながら)

治ってくると、だんだん気分もあがりつつあります(*^_^*)

まあでも、今年、やる気があんまりなくて
こんなにやる気がないって人生で、あんまりないな・・・と思っていたら

いや、あったか。ちょうど12年前の算命学でいうところの節運の時(大きな運の変わり目)
 (節運って天中殺よりも悪いと言われているんですが 一番悪いのは
  節運に天中殺が重なるときなんですが 12年前も 節運と天中殺が重なり
  今年は40年の大運天中殺が終わる大きな節運にさらに天中殺が重なっているので、
  これはやばいと)

 12年前の5年間の節運の時を思い返してみると 色々なことがあったけど
 その天中殺の一年目に車のひき逃げにあい(幸い けがというけがは負わなかったけど)
 その次の天中殺には 私が座っている助手席側に 車がぶつかってきたし

 ちょうどその頃あたりに 私の写真を見て
 私は全然面識がなかった 福岡のヒーラーの方から
 色々なご縁で「車の運転はしない方がいいですよ。事故にあうから」と
言われたりしてたので 

 そう考えると 

 私、今年、車の事故をおこしたらどうしよう!と

 4月に自動ブレーキつきの車に急遽 買い換えたんですが

 納車までの間、まるっと火傷のおかげで運転は出来なくて

 納車までの間、ニュースで連日車の事故のニュースがやっていて
 恐ろしかったので

やっぱり、自動ブレーキつきの車に変わるまで
運転できなくて よかったのかも。

とはいえ、今後も、できるだけ
何もかも慎重に 暮らしたい、と思う、今日この頃です(>_<)
 




 






スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
グレイテスト・ショーマン☆
2019-04-16 Tue 13:00
昨年くらいに テレビの予告編を見てから
ずっと、ちびこが見たがっていた
「グレイテスト・ショーマン!」

一度、映画館に見に行ったんですが
字幕版しかなくて漢字がまだ読めないちびこと

「どうする?」

と、顔を見合わせて ミュージカル映画だから
字幕の方がいいと思うけど とりあえずやめて見なかったんですが

いまだに、たまに 「グレイテスト・ショーマン」見たかった、と言ってたので

アマゾンプライムビデオで レンタルして
見ました!

ちなみにラ・ラ・ランドも 見たけど

個人的には、はるかに
「グレイテスト・ショーマン」が 面白かったです!

ストーリーは、ともかく
音楽が、もう最高!!!

とにかく心の底から揺さぶられて
エネルギーが湧いてくるような音楽で とにかく最高でした!

ストーリーは、貧乏だった主人公の
P.Tバーナムが 小人症のチャールズを見て

「親指トム」と名付けて馬に乗せて走らせたり
大男や、女性なのに髭がすごく生えている女性や
色素のない真っ白なアルビノの方、とにかく
身体に障害があったり、風変りな個性を持っている人を集めて

ショーを立ち上げていく、という衝撃的なもの。

(そもそも、気に入った映画がノンフィクションだったら 
どんな話で、どんな人物だったのか

フィクションだったら、この作者はどういう育ち方をして
どういう人生を歩んで、この作品を書いたんだろう、と

可能な限り調べていくタイプなので)

実在のモデルがいる、というこの映画を見ながら

「え。ど・ど・ど。どういう考えで
 そういうことを思いついたの?

 明らかに身体的に人と違う人を見て

 「これは、いける!儲かるに違いない!」と

思ったってことなのか・・・?と

めちゃめちゃ夢と希望にあふれた音楽とのギャップが
自分の中でちょっとある感じ。

最初、親からも中々外に出してもらえず
存在すら隠されていた親指トムさんが

「僕を笑いものに、するつもり?」と言ったら

即座に「どうせ笑われるなら、金になった方がいい。」と答える
バーナムに

まあまあ確かに合理的だけれども

その時代に、存在すら隠されて肩身の狭い思いをして暮らしていた人々が
それを聞いて
「よし!やってやろう! 外の世界に堂々と出て行ってやろう!」と思ったから出てきた、ということなら、すごい。

でも、結局、見世物になってるということでは?
(日本にも見世物小屋という身震いするほど
 人間がやる小屋とは思えないものがあったと聞いてるので
 それほどではないにしても、そのイメージが完全には払しょくできないような)

映画の中では、上流階級の人たちの中では
サーカスの人々は
人目につかないように 目立たないところに立たされたり

打ち上げのパーテイにも参加させなかったり

とても仲間と思っている風ではないから

映画じゃなくて現実は、どういうものだったんだろうか
(でも、現実でも、そういう感じになるのかもしれない)、

と色々 思いながら

ストーリーは、ともかく音楽が最高に素晴らしいので
何度も何度も見ましたが

見ながら
いやでも、ビクトリア女王がバーナムや親指トムを宮殿に招いてくれたということだったので
見世物的なものではなくて
完全に今まで見たこともないショーという位置づけだったのかな

では、どういう気持ちで 観客は見てたんだ、と
考えると

まあ、確かに「世界びっくり人間」みたいなテレビ番組で
すごい大きな男の人がいる、とか
髪の毛が伸びつつけている人がいる、とか

そういう人が登場してくると

私も差別、という感情ではなく
ただ、びっくり! 世の中はすごい人がいるな!
ええ!こんな人がいるの?と 

馬鹿にしてるんじゃなくて
「え~~~~!!」と目を丸くして驚いたもんだけど

そういうイメージだったんだろうな、と思ったり

「親からも存在を隠されてきた我々を・・・」というセリフに

いやいや、親も自分の子供が世間の人の好奇の目にさらされたり
差別されたり、いじめられたりするのを見ていることが出来なかった、部分もあると思うし
親も自分を責めたりして辛かったと思う部分もあったと思う、と思ったり

一人ひとりの人生の重みが大きすぎな人々が 集まってのショーだけど
映画では 長い人生を短くするために
色々省いたり、脚色されるので
P・Tバーナムのサーカスって 実際には、どういうものであったのか

いまだに、ほんと気になって仕方がありません!

映画でのフォリップ・カーライルは不可思議な存在で

お騒がせセレブだったのに、バーナムと組んだらやけに真面目なだけで
大人しいし

全てを捨てて、P・Tバーナムの世界に飛び込んだのに
カーライルが入って、彼の才能を生かした新しい何かが生まれている様子もないし
彼自身全然、楽しそうじゃないのに

「最後に残ったのは友情と愛と大好きな仕事だけ」と言ってて

そんなに楽しそうに生き生きしている場面は全くなかったけど
それで、よかったの?と思ったほど。
(映画の途中で、この人は現実には実在しなかったんだろうな、と思ったので)

映画を観終わってから、急いで検索してみると
やはり、実在した人物ではなかったらしい・・・・

でも、色々と考えるのは、むしろ私の方が
身体的特徴がある人に対して 差別的な
自分とは違う、とか 憐れむような考えがあるからで

その時代に、めちゃくちゃ小さい小人症の人や
特徴のある人に向かって

(そういう風に言ったかどうかはわかりませんが)

「自分、面白いね! それ、才能だよ。
 絶対に仕事になる。堂々とみんなの前に出て
 俺、すごいだろ!って言ってやれよ」とか

(まあ、私の想像ですが)

そういうようなことを、さらっと普通に言って
勧誘した、ということだろうから

それ、すごい。と思ったりしながら
(普通、失礼にあたるかな、とか思ってそんなこと言えないし
 そんなこと考えもしないと思うのに
 ショーをやろう、と考えて
 そして、実行した、って ほんと奇想天外~)

映画をみながら、すっごい美化されてるけど
ストーリーとしてはショーの一部は見世物にしたりして
お金を儲けた人、というイメージも湧くし

でも、結局、このサーカスの中では差別を結果的には
とっぱらったともいえるのかな、と

ストーリーとしては 余計なことを次々と考えるけど

色々検索したりしてたら

P・Tバーナムの名言というのがあって
それも、すっごく面白かったです!

「自分の生まれもった性格にあった仕事をすること」(バーナムもサーカスなどをするまでは職を転々としたみたいだし)
「理想を追いすぎない」(理想を追いすぎて失敗したりしたこともあるみたいだし)
「ひとつの仕事に集中すること」(リンダとツアーに出ている間に債務超過になってサーカス一本に戻ったようだし)

人生を思いっきり生きて
実際に失敗も色々した人の名言は深い、と思いながら

「グレイテスト・ショーマン」はとにかく音楽が最高!でしたが

色々深くて すっごく面白かったです!

(ま、今ごろ見てる・・・って感じですけどね(^_^.)
 やっぱり、ちびこと 字幕で映画館でも見たかった~)







別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
アマゾンプライムビデオ☆
2019-04-15 Mon 12:57
ツタヤって一度子供とDVDを借りに行くと
返す時に また新たにDVDを借りることになるので
ほぼ毎週のように 子供と通うはめになります・・・(-.-)

まあ、暇つぶしにはちょうどいいですが

ママべったりの ちびこのおかげで 
アニメのDVDコーナーに 私も張り付くことになる・・・・
(ちょっとでも 離れると 慎重派のちびこに
 「ママ!子供から目を離さないで!」と 怒られるので)

以前は毎週図書館で20冊ほど本を読んでいた私ですが
今や一か月に一冊本を読むのさえ困難に・・・・

そして、昔はツタヤでも アカデミー賞とった作品は全て見てたし
有名どころを全部見たら

端から順番に 全部見てたのに~~~~と 
いつも 思うのですが

昨年末頃から いや待てよ、

別にちびこのDVDだけ借りることない、
別に私が自分の為に 自分が見たいDVDを借りたって 別にいいじゃないか、
100円位のことだし、それくらいは 許されると思う・・・・

と、ようやく思い当り、

そしたら借り放題の1000円に加入しようかな?と思ったりもしましたが

当時からアマゾンプライムには加入していたので
テレビに差し込めるスティックバージョンを購入しました。
(延滞する心配もないもないし)

結果は大成功☆

家にいながら、色々な種類の映画が見れるので

パソコンをするときは
吹き替えで 聞きながしながら なんとなく見て

洗い物をするときは、音がよく聞こえないので
字幕版を見ながらできるので快適☆

そして、なんと音楽も聞けるし

なんとヨガなどのDVDも見れるということに最近、気がついて
さらに最高☆

アマゾンプライムビデオ、コスパ最高!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
北海道地震
2018-09-07 Fri 08:34
東日本の大震災以降、熊本、島根、大阪、と地震が相次ぎ
次は 北海道・・・

そして、日本を横断する台風・・・

と、どこで、何が起きるやら 分からない災害が続いていますね。

被害にあわれた方、また 避難生活されている方のご苦労を思うと
言葉もありません・・・・。

お悔み申し上げます・・・。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2018-07-11 Wed 15:02
綺麗なレムリアンシード、
DSC08909_convert_20180711120446.jpg
DSC08896_convert_20180711120100.jpg
DSC07415_convert_20180711143552.jpg

ファントム水晶、
DSC08892_convert_20180711115849.jpg

コリント産水晶が入荷しました☆
DSC08871_convert_20180711115339.jpg

是非ご覧下さいませ!

☆レムリアンシード↓↓↓
http://dream-c.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2179898&csid=0

☆ファントム水晶↓↓↓
http://dream-c.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=287210&csid=0


☆高品質!コリント産水晶↓↓↓
http://dream-c.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=874083&csid=17
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| クリスタル・ドリーム | NEXT