天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
カップケーキ☆
2017-03-26 Sun 17:32
今日のおやつは カップケーキ。

ちびこも5歳。

「自分一人でも 美味しくできる!」と
頑張って 卵も自分で割って
材料を計り、材料を混ぜて 型にいれます。

「焦げませんように。美味しくできますように・・・
 あっ、お経を唱えたら 美味しくできると思うよ。

 おんころころせんだりまとうぎそわか。
 おんころころせんだりまとうぎそわか。」と

なんと 薬師如来の真言を唱えながら混ぜてる!

さすが 伊達に 四国八十八か所を廻っていない・・・

オーブンに入れたあとも
「膨らむところが見たい」と

20分間 じっと 焼き上がりまで
見つめながら

「おんころころせんだりまとうぎそわか」と 真言を唱えながら
楽しみに待つ ちびこ。

最後にトッピングを自分でやって 出来上がり。

一人でがんばりました~

DSC05377_convert_20170326170802.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
最近は 順調なことも・・(*^_^*)
2017-03-07 Tue 22:20
この数年は ず~~~っと 暗かった・・・・
色々 上手くいかないことも多かったし
子育ても忙しくて 自分のことは何も出来なかったり、
産後 太って 全然 やせなかったり・・
(↑それは 今も やせてない)

でも、父の一周忌も無事終わり
そろそろ 仕事をはじめようと

HPを再開しはじめると(まだ、完全に出来上がってはいないんですが)

以前・・・・(以前といっても ちびこが5歳なので HPを休店して5年くらいたつにも関わらず)

当時のお客さまが また、購入して頂いたりして
驚き!!

こんなに 長らく休店していたのに~~~

ほんっとに ありがたいです!

ありがとうございます!

そして、ちびこはというと
自ら 機嫌良く

週に二日は(友達と一緒に)
預かり保育に行っているので 多少 時間も出来て仕事も出来るし
考える時間も多少は 出来るようになってきた。

しかも最初は 預かり保育に預けても

自分から行きたい、と言ってたけど
「早く迎えに来て欲しい・・・」と落ち込んでいたらいけないか、と
最初は 慣れるために 早い目に(4時すぎくらいには)
迎えに行きましたが

自ら
「ママ~~~!迎えに来るの早い~(>_<)!
 もっと遊びたかったのに~」と ブーブー言うので

じゃあ、次は4時半、じゃあ、次は5時と だんだん 遅く迎えに行っても
毎回

「ママ! 迎えにくるの早すぎ!」と 毎回 叫んでる。

えっ。そんなに?
そんなに 遅く迎えに行ってもいいの?と 私が驚くほど。

ママがいなくても 全然 さみしくないらしい。
もっともっと 遊びたい、とのことで

保育園ではないので 幼稚園の預かり保育は
毎回 遅くまで 預けられているという子供は 一定していなくて
大体は日によって違うんですが

案外 なじんでいて
「ママ、今日 新しい友達ができたよ。」
なんて いいながら 流動的に遊んでいるらしい。

超ママべったりの ちびこですが
それでも 年齢とともに 親離れも順調にすすんでいて

自分のワールドを それなりに 作っているらしい。

私も仕事をはじめるのに ちょうどいい時期だったので
ほんと ちょうどいい感じ。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
RFカセットボンベ 回収
2017-02-02 Thu 15:11
昨日 新聞を読んでいると

「RFカセットボンベ、ガス漏れがあるものがあるとのことで
 自主回収」と 小さく記事が出てました。

災害があったときように
カセットボンベは 大めに常備してあるので

当然、うちにもありますが・・・・

フリーダイヤルに電話しても
混雑してて

なかなか つながりませんね~~~(-_-)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
一周忌
2017-01-24 Tue 20:33
日曜日は 父の一周忌。

ところで ちびこは 三重がなぜか大好きで

行く前から「帰りたくない。また行く。」と
まだたどり着いてもいないのに

帰りの心配と 栃木に帰ってからのことまで
言っていましたが

普段は 核家族で
親戚つきあいなども ほとんどないし

主人は 仕事で ちびこは寝てからかえってくることも多いので
私と二人の時間が ほとんどなので

三重で親戚が たくさん集まるのが
すごく楽しいみたい・・・
(何しろ 父は 八人兄弟でしたからね)

遠方の親戚は 2人から4人くらい
泊まってっていくんですが
それが また 嬉しいらしく

「今日、あの人 泊まっていくの?」と
ソワソワ ワクワクしていて

特に 死んだ父にそっくりな 父の弟さんを見ると

「あの おじいちゃんにソックリな人さえいてくれれば
 ちびこは 楽しいの」と

満足そうに頷いていました。

私なんかは 親戚つきあいが大嫌いで
黙って座っているだけとかだったので

親戚集まるのがうれしくてたまらない ちびことは正反対。

まあ、でも 特に今年の一周忌の親戚の集まりは見応えがありましたけどね。

うちの親戚の中で
いつも どういうつながりがあるのか さっぱり分からないが
いつもやってくる親戚がいて
ものすごく 酒飲みでがらが悪い おばさんがいて

父の兄弟では もちろんないし
父のいとこでも ないようだし

どういう親戚?と 前から 不思議で何回か尋ねていたんですが

はじまりから
「○○さんっていう人が 昔おったんやけど
 しらんやろ?」

「もちろん、知らん」

「父の父が すごくかわいがっていたんやけど
 その人の従兄弟に従兄弟(か、そのまた従兄弟?)で
 親戚も全然 ないらしいから
 「そしたら 親戚みたいなもんやから
  うちの集まりに来い」みたいな感じで
 そこから ずっと うちに来てる。
 血のつながりは ほとんど無いに等しい人らなんやけどな」

と 毎回 よくわからない話で よくわからないまま終わるんだけど
とにかく 血のつながりは無いに等しいらしい。

(例えば佐藤さんという人が 佐藤さんという話に出会い
 おんなじ名字で 同じような地域に住んでいるから

 「そしたら 元を辿ったら 先祖は一緒なんと違うかな~
  そしたら 我々は親戚みたいなもんや」というような
 つながりのイメージなんだけど 実際に
 父の父の遠い親戚の一人が
  かぶっていて 「そしたら 親戚みたいなもんやろ」という
  もう少し近い感じなんだけど 出会っていなかったら ほぼ他人。)

そして そのおばさんが
(毎回 そこそこ 飲むんだけど)

今回は 異常なやる気をみせていて

自分で焼酎を二本持参し
つまみも持参。
(けど うちの一家で お酒を飲む人は
 すごく少ないのに)

テンション高く 飲めや歌えやで

当然、私などは 台所で皿を洗ったり お茶を出したりで
参加しない。

そして一家も そもそも お酒を飲まないので
その おばさんの周辺に参加しない。

お酒を飲む人って 血のつながりがない人が多いので
姉の旦那、とか 弟のお嫁さんの お父さんとか
そのおばさんの 息子さんとか・・・。

つまり そもそも他人なので
気をつかって 愛想笑いを浮かべたり
話を盛り上げたりして そのおばさんの
周辺で飲んでいるんだけど

長いつきあいの我々は
別に そういう人だ、と思って 気も使わないので
さほどの愛想もしない。

それで 相当飲んだ人たちが
「ほんと あの人は 一発 ぎゃふんと言わせたらなアカンのちゃう?
 言って良かったら お灸をすえたげるけど・・・?」
なんて 私に言いにきたりして

もう長いつきあいの私は
(昔は 嫌いだったけど) 今は 好きではないが
毛嫌いもしていないので(そんなに付き合いしないし)

「いや、今更、別に・・・・(-_-)」と いう感じだし。

「助けてよ~」と言われても

「助けられません」という感じだし。

その おばさんが
「結局 孫を連れてこられても
 あたしらが ご飯作ってあげなあかんし・・・・」と 
大きな声で 文句を言ってると

遠くから
「はっ。な~に~が 「あたしらが・・・」や。
 さりげなく「あたし」をつけるな。
 ご飯作ってあげてるのも 掃除してあげてるのも
 洗濯してあげてるのも あんたの旦那さんやろ~
 旦那さんが 何も言わないから あたしが代弁してあげてるんやけど・・・」

と、ときおり 違う親戚が 関西人らしく
笑いを誘いながらも
ちくりちくりと たしなめるんだけど

おばさんは ほんとに
「がはは。ばれた~」と なんとも思わず笑ったりしながら

結局 朝八時半に集合して
午後二時まで やいやい 言いながら
過ごした。

それなりに みんな 色々思うことはあったり
嫁 姑のいろんな関係があり
衝突しながらも

嫌なことも なんとなく やりすごしながら集合する 親戚たち。

そして ちびこの従姉妹のキッズモデルをしてる女の子が
「ザキヤマ」と 共演した放映が 午後二時からあったので

親戚一同で見てから 解散。

「今回は すごかったな。
 (いろんな人間関係が)
 みどころあったで~
 なんで あの おばさん 今日はあんなに
 飲む気満々やったんやろ?」と いいあいながら 
みんな帰っていった。

その おばさんも 上機嫌で
「楽しかった~
 またくるわ~」と 手をふりながら帰っていき、

毎回ながら
「また くるんかい!ほぼ他人やのに皆勤賞やな」と 心の中で つぶやく。

いまや また来るのが 当たり前。 

そして また 親戚付き合いは 続く・・・
 
ちびこは 大満足で従姉妹と走り回り、
「ずっと 今日だったらいいのに・・・・
 ちびこ絶対に帰らない!」

と 別れを惜しんでいた。
(私には その感覚の意味がわからん、っという感じですが)












別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
考えたんだけど・・・
2017-01-17 Tue 07:42
もうすぐ 父の一周忌。

ちびこが

「ママ、考えたんだけど・・・
 おじいちゃん、みんなのことを
 守るために 死んじゃったんじゃない?t

 それでも、ちびこ、死んでほしくなかったけどね・・・」

と しみじみ言ったあと

「大好きな ま~ま。
 ママが 生まれてくれて よかった~(*^_^*)

 ママは ちびこが 育てたんじゃない?

 それで ちびこが小さくなって
 ママが 大きくなっちゃったんじゃない?

 今度は ママが 小さくなって
 ちびこが大きくなるんじゃない?

 そしたら また ちびこが
 ママのこと 育てるね(^o^)!」

と うれしそうに言ってました~

そんなこと 考えてるの~~?と

びっくり(>_<)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| クリスタル・ドリーム | NEXT