天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
赤ちゃんは 自分で産まれてくる
2011-07-27 Wed 23:24
natuki4.jpg
陣痛の痛みは 赤ちゃんが下にさがってくる為の痛み、
そして お母さんは 強い痛みもあり すご~~く いきみたくなるけれども
子宮がちゃんと 開いてないのに、お母さんがいきんで 
赤ちゃんを 押し出そうとしてしまうと
赤ちゃんは まだ道が開いていないところへ ぎゅうぎゅうと押し出されるので
苦しくて 辛くて 呼吸困難になったりするので 子宮が開くまで
いきまず 呼吸法で痛みを逃して 出来るだけリラックスして
赤ちゃんが 下りてきやすいように・・・・

そして、赤ちゃんも 自分で生まれようとするから
陣痛の波に 上手くのって 赤ちゃんのタイミングと合わせて
いきむように・・・・と

いろんな本に書いてありましたが

実際には、私の場合は
いざ、分娩の準備をしてもらい、
「もう いきんでも いいですよ!」と 助産師さんの許可をもらって
ほっとした頃には さっきまで 死ぬほど辛く
一分間隔で 襲ってきた陣痛が なんと ぴったりと止まってしまいました。

たま~~に 弱い陣痛がきて
看護婦さんが
「陣痛がきますよ。二回大きく深呼吸してくださいよ。
 吸って~~~。吐いて~~~
 もう一回 大きく吸って~~ う~~~んと いきんで!
 う~~~ん!!」

と誘導してくれるので 
「う~~ん」と 力を入れて いきんでみるのですが

自分でも 「ちょっと違うぞ?」と思う感じのいきみかたで

さっきまでは 「もう 産まれる~~~。勝手に出てくる~」という感じでしたが
「いきんでも いいですよ」と言われてからは

陣痛も弱いし、誘導してもらっていきんでみても
なんか、自分一人で いきんでるって感じで 
赤ちゃんが 出てくる気が全然しないので

「さっきまで、すっごく痛かったんですが
 今は全然 痛くないんですよねえ。
 全然産まれる気がしません。ははは」

なんて、看護婦さんと 話をしたりしていました。

看護婦さんや 助産師さんも

「お母さんに お休みをくれてるのかな?
 ちょっと 思ったんですけど、さっきまで 全然いきまなくて
 呼吸法だけで あそこまで 赤ちゃんが自分で下りてきたので
 いきみたくない時は 無理にいきまず 呼吸法で
 ふ~、ふ~、ふ~と 息を吐くだけでも 赤ちゃんはだんだん
 下りてくるのかもしれないです」

と言ってくれたので

看護婦さんが 「また、陣痛がきますよ。息を吸って~吐いて~いきんで~」と
誘導してくれても
自分が ちょっと違うな・・・ あまり 痛くないな・・と思ったら
呼吸法だけで、無理にいきまず 体をできるだけリラックスして
タイミングを待ったりしてました。

そして、随分、陣痛の間隔も空いていたので

助産師さんも

「もう、こんなすぐそこまで 下りてきてたら
 どんどん たたみかけるように陣痛がきて
 もう、出てきてもええのにな~ お母さんも落ち着いてるけど
 赤ちゃんも随分落ち着いた赤ちゃんやで・・・・
 お母さんに休憩くれてるんかなあ」

と また言ってましたが、
私も疲れて休憩したいけど、赤ちゃんも私と性格が似てるのかもしれないな~
やる時は いっぺんに ものすごく集中してやるけど
やらない時は 全くやらない、マイペースで自分のタイミングで休憩しながらするところとか・・・

まあ、出てこないといけないことは 赤ちゃんも分かってるだろうから
赤ちゃんのペースに合わせよう、
私も このまま20分ほど眠りたい・・・・

と、薄目で看護婦さんの顔を見ながら ウトウトしかかっていたら
突然 頭の中のイメージで 赤ちゃんが頭を下にした状態で
ぐんぐんと出口に向かって進んでくるイメージが湧いてきたので

「あっ、コイツは ようやく、やる気だ!」

と、はっとした瞬間に陣痛がはじまり、
「今だ~~~!!」

と、「う~~~ん!!」と 2回ほど頑張っていきんだら
赤ちゃんが ぐんぐんと進んできました。

看護婦さんが

「すごい!すごい!! ぐんぐんと赤ちゃんが出てきました!
 今のは ご自分でも 赤ちゃんがぐんぐん進んだのわかったでしょ??」と言うので

「はい。わかりました(^-^)」と言うと

「あと2回くらい いきんだら もう産まれますよ」

と言ってくれたので 「ようやく ここまで・・・」と思いましたが

そこから また ちょっと陣痛が あまりなく
私も赤ちゃんも 休憩をはさんだりしましたが

さっきの 感覚から 
「やっぱり 赤ちゃんは 自分で産まれてくるんだな~」と
つくづく 思ったので あせらず赤ちゃんの出てくるタイミングを待って
最後に2回ほどいきんだら、

「おお!赤ちゃんが 飛び出してきた!」

と、元気よく飛び出してきた 真っ赤な赤ん坊が

「ほぎゃあ、ほぎゃあ」とないていました~

2594gと小さめの赤ちゃんでしたが
こんな赤ちゃんが お腹の中に今まで入っていたなんて
とても信じられないし、自分が産んだというのも 信じられないな~というような
気持ちでしたが

つくづく赤ちゃんは自分で 産まれてくるんだな~と
実感した一日でした。

無事に産まれて良かったです(^-^)

スポンサーサイト
別窓 | マタニテイ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
陣痛
2011-07-16 Sat 11:10
夏咲ちゃん

破水から入院したので、私の場合、陣痛がまだきてませんでした。
夜中に入院したので、家を出る前に、眠れなかったらいけないから・・・と思い
慌てて、「睡眠誘導のCD]とか「リラックスできるCD]が入っている
ウオークマンを持って出かけたんですが、

入院・・・というと、とりあえず陣痛が来るまで病室のベッドで寝てる・・・というのを
イメージしてたんですが

最初、分娩室と、診察台などがセットになっているような部屋に通してもらい
NSTのときの検査と同じような機械をお腹につけてもらい

「ちょっと、見てみますね」と言われたので
ちょっと(30分から1時間位)様子を見て 病室にいれてくれるのかと思ったら
1時間たっても、2時間たっても「移動してください」とは言われない。

ようやく、「あっ!(@_@;)! ここに泊るのか!」と気付いたのは
もう夜中の2時頃でした。

そこから、やばい、このままでは 体力がなくなるかも・・・
あ~、出かける前に 「シューロール」を食べてくれば良かった、
コンビニでおにぎりでも買って、とりあえず食べれるうちに食べておいたらよかった、
ちょっと枕が変わっても眠れないのに、この分娩室で眠れるとは思えないな~

やばい・・・体力が持つかな・・・とめちゃ不安になる。

途中で看護婦さんが来て
「まだ、陣痛がないから、お産までに一日か二日かかることもあるから
 寝た方がいいですよ」と言われ、

「ほんとにそうだよ・・・(>_<)」と 催眠誘導のCDを何回も
リピートして聞いてましたが ますます眠れず、お腹は空いてくるし
自分の体力が持つのか、その心配と ご飯食べといたら良かったという後悔ばかりしていると
だんだんと、腰が抜けるようなドンとした 重い痛みがあり

あ~ うちの母親が 「自分は腰の陣痛で、腰が抜けそうになった」と
よく言ってたので、
これが、陣痛か~と思いながら、最初、不規則な痛みだったのが
だんだんと 痛みのある期間が短くなってきて
朝の6時半頃には 時計を見てると、
8分間隔位の陣痛になっていました。

大体10分間隔位の陣痛になったら入院し、
そこから、初産の人は子宮口が開くまで、12時間から15時間位かかると本に書いてあったので

「マジで! こんなに痛いのに 今から12時間位、まだ、かかるのか~」と
12時間も この痛みに耐えられるか、超不安。

そして、とにかく、腹が減っては戦が出来ぬで
私が通ってた病院は食事が美味しいことで有名だったので
朝ごはんの事ばかり考えてました(笑)

「6時半頃に朝ごはんかな?7時かな?」と(笑)

待ちにまった朝ごはんが出てきた時に和食の朝ごはんをイメージしていた私は
美味しそうな焼き立てのパンと オムレツなどの洋食のご飯にがっかり・・・

かなり陣痛の間隔も短くてキツかったので
ちょっと 洋食は喉を通らないな、と

陣痛の痛い中、実家に電話して
「昨日、母子手帳を忘れたから お父さんが仕事に行く前に
 持ってきて欲しいんだけど、その時に 悪いけどおにぎりも
 持ってきて欲しい」とお願いして、いまか、いまかと
おにぎりの到着を待ってました。

ところで、ケッサクだったのが(笑)
規則的な陣痛が始まった頃に 看護婦さんが たまに入れ変わり立ち替わり
様子を見にきてくれたんですが

来る人来る人が みな
「旦那さまは 何時に来られますか??」と聞くので

「え?来ません。」と普通に答えると
みなさん、「えっ!(+o+) 来ないの??」という顔をするので

いちいち、「いや、遠いので 急には来れないと思います。
まあ、2日、3日たたないと・・・と、」と その都度答えると

「じゃあ、御母さんは来られますか?」と聞くので

今まで、実家の孫が産まれる時に病院に行ったことない、と聞いてたので
「さあ? 別にいつ産まれるか分からないし 来ないと思いますけど??」と普通に言うと

「え! じゃあ、御父さんは来られますか?」と聞くので
「はい。昨日、母子手帳を忘れたので、朝仕事に行く前に持ってきてくれます。
 その後、仕事だと思いますけど・・・」

と言うと、みんな驚いた顔をして
「じゃあ、お一人ですか?」というので

思わず
「何か 家族がいないと駄目な用事がありますか?」と素で聞いてしまったほどでした。

その後、朝10時頃に 仕事に行く前に父が母子手帳を持ってきてくれて
母がおにぎりを 持参してくれたので

「え! お母さんも来たの? 何時になるかわからへんのに(?_?)」と言うと
母も
「来てしもたんやわ~ 来てしもたら、御父さんが迎えに来るまで
 帰られへんしな~」というので

「雑誌でも 読んできたらいいのに」という会話を交わしましたが
看護婦さん達は

「御両親が来てくれて 良かったですね!」とすっごく 喜んでくれてたのが
何か、すごく面白かったです(笑)

私としたら、「今からも結構時間かかるのに 待ってるのも大変やな。別にいいのに・・」という感じでしたが
看護婦さんが 喜んでるので

「はい、良かったです」などと答えてみたりしましたよ。

しかし、せっかく作ってもらったオニギリは
この時には すでに陣痛が痛すぎて 一口も食べられませんでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

別窓 | マタニテイ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
破水から入院
2011-07-13 Wed 18:56
7月3日に 「もう明日のことは分からないから」と言いながら
たくさん常備野菜を作った後

夜に、
「そろそろ、予定日あたりに産まれるんじゃないかな?
 陣痛は、10分間隔に痛かったら、陣痛だ!と分かるだろうけど
 破水した場合に 自分で破水したって分かるのかなあ?」と不安になり、

インターネットで 破水について いろいろ調べていて
「破水の色は、透明だったり 黄色だったり、ピンクだったり
 量も多かったり、少なかったりいろいろだけど
 ピンクだったら 問題ないけど 緑っぽかったら細菌に感染していて
 赤ちゃんが苦しんでいる可能性があり危険」と
書いてありました。

その後、パソコンを閉じて、
「シューロールを食べて、寝るか」と思いましたが(笑)

さほど お腹がすいてなかったので
「お腹がすいてないのに 食べるのは やめておこう」と思いなおし

トイレに行って寝ようとすると
念のために 最近つけていたナプキンが ピンク色に・・・

「え!! ピンク!(+o+)! 破水???」と まじまじとよく見て
「破水だろうか・・・」と しばらく悩む。

時刻は、夜の10時40分頃。
ちょうど 両親共に もう寝てたので
わざわざ 起こして病院に連れていってもらって 破水じゃなくても嫌だし
安静にしてたら 朝、病院に行っても大丈夫だろうか・・・?

とも、思うし、今日は朝から、バタバタしてたから
自分も疲れて眠いし、とりあえず寝てから考えようか・・・?

という思いも頭をよぎって、一度ベッドに横になってみるが
やっぱり気になって、もう一度トイレに・・・

「やっぱり、ピンクだ・・・」

どうしようか・・・でも、少量だし・・・と思いましたが
さっきインターネットで見た

「ピンクなら 大丈夫だけど 緑になったら危険」というのを思い出し
とりあえず病院に電話して

「朝まで待っても大丈夫かどうか、」相談する。

すると、しばらくのやり取りの後
「破水だったら 即入院なので とりあえず
 病院に一度来てください」と言われたので

慌てて両親を起こして、
入院グッズを 持って病院に向かいました~

病院に行ったら
「完全に破水ですね」と即入院。

突然の出来事でした~(+o+)




別窓 | マタニテイ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
常備野菜
2011-07-03 Sun 18:43
今日は7月3日。
最近は 少しお腹も下がってきて
お腹も 前よりもさらに たくさん張るようになってきました。

出産後、母乳で育てようと思うと
乳製品や油が多い食品、糖分などは 乳腺が詰まったりして
乳腺炎になりやすいらしく

根菜類は乳腺を開くそうなので
今日のうちに「きんぴらごぼう」「筑前煮」などを
大量に作って冷凍しておきました(^-^)

たくさんの ごぼうやニンジンを洗って
ささがきにしたりして、お昼はくたくたになりました~

ささがきって 割と私は苦手なんですよね~
長さがバラバラになったり、太さもバラバラだったりして・・・

でも、もう、いつ産まれるか分からないので
大量のキンピラなどを作ろうとした時に 産気づいて
入院したら どうしよう?とか、ちょっと考えちゃいますね。

「この大量のごぼうを どうしてくれるんだ」と
後から 親に恨まれそうで・・・(笑)

無事に出産前に ちょっとでも常備野菜を作っておけたので
良かったです。(^-^)

安心しました~☆







別窓 | マタニテイ | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
妊娠38週目
2011-06-24 Fri 15:26
とうとう 妊娠38週目までになってきました。

今日の写真は 顔がよく分かりませんでしたが
赤ちゃんが 顔に手をあてて 擦っているのがみえました。

38週目

割と小さめの赤ちゃんですね~と ずっと言われてきて
まわりの人にも 「小さい方が 産みやすいから(笑)」と ずっと言われていましたが
今 2800gになってきたので
まあ、40週までになったら3000g超え位には なるのかもしれません。

「個人差の範囲内で小さいというのが 一番いいじゃん!」とずっと言われてきてて
だんだん 普通になってきてるので 微妙に複雑な気持ち・・・(笑)

まあ、巨大すぎることはないので それでいいのか・・・

体重は 先週は一週間で1kg太ったので
「もう少しなので 体重管理を頑張って」と言われましたが
今週は 上限なし。

今38週目で 増加体重は7.8kgなので、まあまあな感じ。

私の場合は どっちかと言えば食べつわりかも?という感じで
(さほど 我慢できないほど 気持ち悪いこともなかったですが)

食欲はすごくあったんですが、
あまり太りすぎてもいけないと聞くし

早い段階で 妊娠糖尿病の疑いあり、で検査も受けたので
(検査の結果は糖尿ではなかったですが)
それ以来用心して。極力、お菓子は食べない、とか、高カロリーのものは控えるとか
野菜を中心で 納豆、豆腐、ヨーグルト、小魚、肉を少しなど
あまり 太らないように、糖尿にもならないように極力食事に気をつけながら
毎日体重計に乗ってたので 毎週、さほど、極端には体重の増加はなく
200gとか250gずつ位増えているんですが

やはり慢性的に 食欲はあるのを頑張って節制しているので
気を許すと、「たまには いっか(^-^)」と、どか食い!みたいな感じで

突然3kg増える→やばいと思って 体重管理→安定
安心して、どか食い!3kg増える→ やばいと思って節制

という感じで、ちょっと気を許すと 太ります(+o+)

ところで、いつ産まれるんでしょうか?

でも、今のところ病院の診断では もう、すぐすぐ産まれるという感じでもなさそうな感じでした~

やはり予定日前後になるのかな?

今日は 獅子丸もついでにトリミングに行ってきました☆

トリミング

最近、暑いので 一番短いバリカンでまた 刈上げ。
さほど 変わってませんが・・・

短くなったよ。

獅子丸も 今日は疲れました~~~

疲れたよ~

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

小尻
別窓 | マタニテイ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| クリスタル・ドリーム | NEXT