天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
考えがある
2014-04-18 Fri 23:08
最近、どんどん マセてきている ちび子。

子供っぽい 舌っ足らずの話し方で
普通の話しをしてるだけで なんだか おかしくて
ぷっと 笑ってしまいます。

例えば 図書館で ちび子が
絵本を 手に持って

「ママ、面白い本を見つけたよ。
 あそこに 座って 一緒に二人で見ない?」と

普通の会話をしたりすると
(お~~~ 普通の会話や~ん、
 仲良しの友達みたい、と 思うし)

お菓子作りで 失敗すると

「ママ 次は ぶどうのジュースで作ってみたらどうかなあ?」
「ママ、もう一回 作ってみようよ。
 この間、ちょっと 失敗しちゃったもん。」

と 助言してくれたり


常に鼻炎気味のちび子に

ティッシュを ねじねじと ねじって
鼻の中の 鼻水をとってあげようとすると

いつも

「ちびこが 自分で!!
 ちび子 ばっかりが するんでしょ!!」と、よく怒っていましたが

小さく ちぎったティッシュを 鼻の穴に入れてしまい
とれなくなって 指を突っ込んだら ますます
ティッシュが 奥に行ってしまい
私が ピンセットで とってあげたという

ちび子にしたら 恐ろしい出来事があってから
しばらくたって(何度か 自分で挑戦はしていましたが)

「ちょっと 無理だったねえ。
 ちび子は ティッシュ自分で ねじねじするのは
 ちょっと 無理みたい。だって ちび子は まだ
 ちょっと 小さいのかもしれない。」

と、無理だ、ということを 自分で 認めたり

「今日は 雨だから お外で遊べないね。」と言うと

すかさず

「ママ、プップルちゃんの(ヤマハのキャラクター) ちび子の小さい 傘をさして
 長靴 履いたら どうお??」

と ちび子の案を提案してくれたりするので

自分の考えが 結構あるんだな~~~~~~と

(しかも 全然 的が外れていない、ところが
 可笑しい。)

感心しながら

小さな とっちゃん 坊やみたいな感じで
(小さな おっさん)

「そうだね。」と 返事しながら

ぷっ、と 笑ってしまう今日この頃。
スポンサーサイト
別窓 | 育児(二歳) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| クリスタル・ドリーム | NEXT