天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
失敗してもいいよね。
2014-09-09 Tue 22:47
ところで、うちのちび子を見ていると
自尊心が高いので 失敗したくない、失敗しないようにしたい、
どれが正解なのか・・・と伺うような 性格が感じられていたので

そういう性格って うっかりすると
「失敗を隠すために 嘘をついたり」
「失敗をなんとかしようと自分を追い詰めたり」しがちになるので

1歳頃から ことあることに

「別に失敗したっていいんだよ。
 だって まだ 小さいんだから。練習したら できるようになるよ。」

「飲み物、こぼした?
 大丈夫。拭いたらいいから。
 一緒に拭こう。手伝ってあげる。ほら、綺麗。大丈夫。」

と、とにかく 失敗なんて たいしたことじゃない
やり直したら いいじゃないかと 意識して言い聞かせ

また、私自身が 歩く ミステイクみたいな人で
しょっちゅう失敗するし すぐ いろんなことを忘れるので

その辺は 意識しなくても 幸いし

「あら~ また ママ失敗しちゃった~。
 まあ、やり直したら いいよね~」

「あっ! また 忘れた!」とか しょっちゅう(毎日)あるので

ちび子も 

「大丈夫、やり直したら いいよね~。
 次は こうしたら どう?」

と、くすくす 笑って 手伝ってくれたりしていましたが

昨日は 幼稚園から 帰ったちび子と 近所に買い物に行ったら
珍しく 眠ってしまい
布団に寝かせて 長い時間 起きてこないな~~~~
病後だからかな~ と ふと 見ると

ちび子が 横向いて とても憂鬱そうに
眼をあけて じ~~~と ふすまを見つめてたので

「なんだ、起きてるじゃん。」と

迎えに行きましたが 微動だにせず
じっとしてるので

「抱っこする?」と聞くと

すごい形相で いやだいやだ~~~とするので

「ん?変だな。 機嫌が悪いのかな?
 ん?ひょっとして オシッコ出ちゃった?」と聞くと

号泣するちび子。

慌てて 抱っこして

「大丈夫。大丈夫。
 今日はね~、幼稚園から 帰ってトイレに行かず
 お買いものに行ったら ちび子が 寝ちゃったから
 オシッコ出ちゃったのは 仕方なかったんじゃない?
 ちょっと行って、ちょっと帰るだけだから 寝ちゃうと
 思わなかったんだよ~ それって ママが悪いんじゃない?
 ちび子は 疲れて寝ちゃっていて まだ、小さいから
 オシッコ出ちゃうよ~ みんな 小さい頃は オシッコ出ちゃうんだから~(多分)
 お布団、洗って 干したら いいんじゃない?」

と、何度も言って
お風呂に入って 立ち直る。

新し布団を 敷いてあげたけど
オシッコしたところで寝るのは 嫌だと思ったのか
昨日は 自ら私の布団で寝ていましたが

今日は ちょうど良く秋晴れで 

「布団を洗って 干して ピカピカだよ。」と言ったら
自分の布団で 寝ていました。

「ママ、オシッコ出ちゃったけど
 洗ったから 大丈夫だね。(^-^)」と自分に言い聞かせながら・・・・

相当 親しい仲で わざとではない失敗に
怒ったことが(多分一度もない)私にも そそうを 言えないちび子・・・・

そういうもんなんですかね~

先日、親しい お知り合いの方と(ちび子も)一緒に車でお出かけした際に

「お出かけする前に トイレに行こう」と誘ったけど

「行きたくないから 大丈夫!」と絶対行きたくなかったちび子に

「でも行きたくなったら どうする?
 お出かけするから。」と 何回も言ったのが 良くなかったのか

知人の車に乗った時から とても 無口な ちび子。

「今日は どうしたの?おとなしいね~」と
いろいろ 話しかけられても、無言で 無反応な ちび子。

仕方ないので 私が いろいろ 話していると

ちび子が 涙を浮かべてるので

「どうしたの?」と 聞くと ポトリポトリと涙を浮かべながら
スカートを触っていたので

「ひょっとして トイレに行きたいの?」と聞くと
かすかに うなずく ちび子。

すぐ 近くのコンビニに入ってもらい
トイレに行くと とたんに元気に ペラペラと~~~~

家に帰ってから

「トイレ行きたくないって 言ってから すぐ トイレに行きたくなってたじゃ~ん。
 これからは 行きたくなくても お出かけ前にトイレに行って空っぽにしておこうよ。
 そしたら 安心だから。でも 途中で 行きたくなったら
 別に 「トイレ!!」って 言ってくれたら いいのに~~~~~」

と、言うと

「言えないよ。だって。ママが 喋ってるんだもん。」と言っていたので

「ごめん、ごめん。じゃあ、これから ママが人と喋っていたり
 言いにくいことがあったら ママの お膝をとんとんしてよ。
 そしたら、ママも トイレかな~とか 困ったことあるのかな~って
 こっそり聞くから。 言いにくいことも ママには 言えるでしょ?」と

言うと うなずくちび子(ほんまか)

そして、幼稚園で トイレの時間ではなくても
「トイレに行きたくなったら 先生に言って トイレに行くように」

と、言うと

「先生の お膝をとんとん したら いいんだよね。」と
学習している ちび子。

(まあ、先生と そういう約束は していないと思うけど)

「うん。とんとん、したら 先生が なあに?って 聞いてくれるから
 そしたら 恥ずかしがらずに なんでも 話してね。
 先生が 力になってくれるから」

と、言うと 

「分かった~~」と にっこり笑っていました(ほんまか)。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 育児(三歳) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<秋らしい | クリスタル・ドリーム | 私が赤ちゃんだった頃(2)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |