天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
どんくさい・・・
2014-10-02 Thu 23:14
ところで、うちのちび子は
超どんくさい、というか、運動神経がにぶい、というか
運が悪い・・・というか

とにかく 怪我をよくするので、そこが怖い・・・・

例えば、家の中を走り回っていて 小指を角でぶつけて
生爪が はがれそうになったり

走って転んだところが ちょうど
植木鉢のかけらのあるところで ささったり

三重の実家で 喜んで走って
転んでぶつけたとことが また 角っこで
眼の下だったので お岩さん状態になっって腫れあがったり

まだ、三歳なのに 一生傷が もう三つも出来てしまいました・・・(-_-)

しかも 常にべったりで 眼を離しているわけでもないし

本人も 活発な割に 意外と怖がり+慎重な性格で

ほんの小さな 段を ジャンプするのにも

「ママ、ここ、チビ子は飛べると思う?
 大丈夫かな?」と いちいち 確認しても
なかなか 飛ばない、という

石橋を叩いても 渡らないような 意外な性格があるにも関わらず
勇気を持って ジャンプしたら

ものすごく 小さい 段なのに

ドンガラガッシャンと 大げさに転んだりするので

「えっ、そんな とことで・・・」と
予想外の 運動神経のにぶさを 発揮してくれる・・・・(-_-)

幼稚園からの お知らせにも

「今日は お外で ぐるぐる回る滑り台の下で
 滑ってくる お友達のことを 楽しそうに
 応援して 待っていました」と

ものすごく ちび子らしい、行動をとっているらしい・・・
(自分は 怖くて滑れない、けど 元気よく滑っている人を見て
 「がんばって~ 大丈夫~ ちび子がついてるよ~」と
 大きな声で 応援してる。
 (滑り台を滑れない ちび子が 下で ついていても
  どうなんだ・・・と いつも 心の中で 突っ込みをいれながら
  見てるんですが))

今日も ちび子が ソファーの上に登ろうとしてできないので

「ママ、ちび子は ソファーの上に登れないの。
 (ソファーの 背もたれの頂上に)
 まだ、子供だから・・・・ 」と言うので

「ママも登れないよ。登らなくていいしね。
 だって、ソファーは 登るんじゃなくて 座るものだから
 別に登らなくていいんだよ。
 それに ちび子が 上から 落ちてきたら ママ
 びっくりしちゃうしね。」というと

「落ちてきたら ママ受け止めてよ。」と
にっこり笑いながら

「それに ちび子は いつもいつも
 気をつけてるもん!」と 言ったすぐ後に

ソファーを飛び降りて

ベッタンと 顔から転んでいました・・・・・・・・(-_-)

相当 痛かったようですが

「大丈夫、痛くないよ。
 ちょっと 転んだだけだから・・・」といいながら

あちこちを 痛そうに押さえて
じっと動かないので

「大丈夫? 痛かった?」と 一応聞くと

「ほんとは ちょっと痛いの。
 ここと ここが 痛いんだよ。
 ちょっと いたいのいたいの 飛んでけ!
 してみて~~~~~!!!!!」と 言っていました。

この間の悪さと どんくささ・・・・・
一体 なんなんだろう・・・・

個人的には 子供は 少々 元気に
暴れまわっても いいんじゃないかと思いますが

この人は やめた方がいいかも・・・・

幸い 本人も すごく怖がりで
慎重派なので(行動的な部分においては)

そっちを優先して おとなしく 遊んでもらってた方が
いいのかもね?

と、思ったりする 今日この頃でした~
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 育児(三歳) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<縁という不思議・・・ | クリスタル・ドリーム | 地震が来るよ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |