天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
震災から四年
2015-03-12 Thu 12:50
昨日で 震災から四年がたちました。

当時 私は妊娠六カ月で 福島の原発が
今後 どうなっていくのか 全く 先が分からず
影響も分からなかったので

電車が動いて、すぐに 実家に帰ったんですが
(3月18日でした)

他の妊婦さんでは

余震がM5の地震が 200回くらいあったなか
出産した、と言っていた方も 何人かいました。

「すっごい大きい地震が来ても
 もう陣痛がひどくて 逃げられんし・・・(-_-)」という気持ちで

大変だった~と 言っていました。

まあ、ちび子も含めて 同級生は みんな震災の年生まれなので
全員 今年で四歳。

なので 誕生日のお祝をするたびに

「あっ、今年で 二年か」
「あっ、今年で 三年なんだ」

と改めて 思ったりするんですが

ちび子にも
「ちび子が 産まれた年に大きな地震があったよ」と話たりしますが

幼稚園でも しょっちゅう 地震の際の
避難訓練をやってくれていて

子供でも 災害に対する防災意識は 高い。

普段でも 
「ママ、今 地震が来たらどうする?」

「ママのお腹の中に 入るんだよね」

と よく確認してきますが

昨日は 幼稚園でも 黙とうを ちゃんとしてくれたらしい・・・

ぽっぽバスから 降りてすぐ

「ママ、今日はね、学長先生の姿は見えないんだけど

 おうそうで 声だけ聞こえたの。

(おうそう???)

 天井からね。

(ああ、放送ね)

 そして、「ほくとう~~~!!」って 言ってね

(ほくとう・・・?
 あっ、黙とうか、。へえ、幼稚園でも
 黙とうしてくれるんだ・・・)

 ずっと目を閉じていないといけないの。
 まだ、目をあけちゃ、駄目だよ。

 そしてね、津波が 来ないように
 おめめを閉じて お願いしたら
 津波が来ないからね。」

と、いろいろ 聞き間違えしながら
一生懸命 地震について 話していました。

「あのね、ママがいたら ママのお腹の中にね。
 先生がいたら 先生の言うことを よく聞いて。
 大人が いたら 大人のいうことを聞いてね。
 家の中だったら 廊下に出ようよ。
 柱が 一杯あるからね。」

と 確認する。


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 育児(三歳) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<保育参観 | クリスタル・ドリーム | 聞こえてる?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |