天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
いろいろ分かったこと
2015-05-22 Fri 12:48
昨日 ちび子が

「幼稚園では そんな悪いことは 言わない。
 ほんとは(嫌なことがいろいろあって 怒りたいけど)
  悪い子みたいにしたいけど
 優しいフリをしてるの」

と、いう発言から

よくよく 掘り下げて考えてみれば

そう言われてみれば
ちびことお友達が 遊びたいおもちゃが一緒だったりすると
ほぼちび子が譲ってあげているな、とか

あれって ただ優しいんだな、と思ってましたが
実は我慢したりしてる部分もあるのかな~と 思ったり

そういえば 以前 公園で
前のクラスで仲が良かった 男の子と

ものすご~~~~~~く 仲良く
何時間も遊んでいて 「仲いいな~」と思ってみていると

突然 男の子が お出かけごっこだったのか
ちび子と離れていったので
ちび子が 後をついていくと

「ついてこないでよ!」と何度も言ってたけど

ちび子は やや迷いながらも
とぼとぼとついて言っていて

「あ、一応 ついていくんだ」と思ってみていましたが

そういうやりとりが 何度かあった後

今度は ちび子が 黙って離れていった。

すると男の子が 「ちびこちゃんが 遊んでくれなくなったんだけど・・・」と
言いに来たので
男の子のママが

「なんか理由はあるんだよ。
 聞いてごらん」
と 伝えて 慌てて ちび子に 
「どうしたの?」と 聞きにいって

一生懸命機嫌を直そうと 頑張っていたけど

うつむいたまま 無言で 離れていって
とうとう 機嫌は直らず しくしく泣きながら
家に帰ったんだけど

その時は 話を聞いたら

「仲良くしてたのに 突然 あっていけ、
 ついてくるな、って言われた。

 でも 実は その前にも ちび子が 集めた小枝を
 男の子に渡したあと 「枝を半分ちょうだい」と言ったのに
 一本だけしかくれかったから ちび子は
 二本にしてほしかったと 思って 自分で
 枝を折って 二本にしたんだけど

 男の子はその枝を 水たまりに捨ててしまった!」

とか 実は その前から いろいろと不満はあったのが
最後に「あっていけ」と 押されたという出来事で
爆発した、という話だったので

まあ、そういうことって 結構あるよね、と思ったんだけど

昨日の幼稚園の話を聞いた後に
よくよく そのエピソードだけを 思い返してみても

 あっ、なるほど。
 と、いうことは ちび子は

 基本的に 嫌なことがあっても
 「ま、いっか。我慢しよ。
  我慢しよ」と 思いながら

 人に譲ったり黙って我慢しているうちに
 意外とストレスがたまってしまって

 最後 爆発。
 
 今まで ずっと我慢してきたんだよ。
 と、いう 完全に主婦みたいなパターンの性格なんだな、と
 思いました。

 その道中の 細かい出来事などの
 不満を いちいち口に出して言えていない、ということか・・・

 そして、文句も言わずに やってくれているので
 見た目には 「優しい いいこ」に見えているけど

本人は 割と我慢を重ねているのかも。

割と 優等生タイプで

超注意マンで
よそのお子さんにも

「あ! 駄目だよ!
 公園の葉っぱを折らないで!
 下に落ちてるやつだったら 拾ってもいいよ!」
とか

「人のものとったら 駄目でしょ~~~!!」とか

「あっちの道路に行ったら 危ないから駄目だよ」とか

やたらと 人に注意をしたりしているので

自分の意見をはっきり言うタイプだ、と
思ってみていたので

目から ウロコ。

割と自分の不満は 内在させていて
言えていないタイプなんだ~と 思いながら

そうやって 人にやたらと 注意をしにいくのも
ちょっと 良くないかも・・・と 前々から思っていたんですが

意地悪な男の子がいる、というのも

ちび子の そんなところが関係してるかも?

男の子が ふざけたりしてるのを
ちび子が「ダメでしょ~~~!!!」と何度もしつこく注意しにいって

「バカ!」とか 「うるさい」とか言われて
叩かれたりしたのかも?

と想像する・・・

最近 ちび子も 少し大人になって 前と反応が違ってきていて

前は 誰にでもついていって
嫌がられても 嫌がられても 遊んでもらおうとしていましたが

最近は 嫌がられたら 嫌がられた、と分かってきて
落ち込んだりも よくしている。

以前、スーパー内のキッズルームの滑り台で

知らない子同士で仲良くなった子が

そこにいる子供達に

「みんな~ 船が出発するから
 運転室に集まって~~~」と呼びかけ
みんな集まったんだけど

ちび子は その波にうまくのれなくて

自分もその運転室に 乗ってもいいかどうか
迷いながら 一段上の四角い運転室に登ってみたり
降りてみたりしながら

自分も輪に入ってもいいかどうか すごく悩んでいたり

「ママ、集まれって 言っていたよ。
 ちび子も行ってきてもいい?」と わざわざ 私に聞きに来て

「いいよ。入れて~って 言って入ってきたら」

と言うと 運転室のまわりを ウロウロして
迷いながら 入っていくと

他の女の子に
「もう時間切れ! シャッター閉めたので
 入れません」とか 言われて

しょんぼりしながら

「もう入れません」と言われた。とか 言ったりして

「あれっ?どうも 上手くいかないこともあるぞ
 どうも 誰でも仲良くしてくれるわけではないらしい」

と気付き

そういう失敗体験や 嫌な気持ちになったことも
しっかりと 記憶に残って身についているみたいで

だんだんと 前とは 違ってきたと思う。

公園に行って 知らない お姉ちゃん達の集まりを見て
一緒に 遊びたい、と思っても

「ママ、あの お姉ちゃんの近くに行ってみてもいい?
 お花を渡してきてもいい?」

と、近づく前に 私に行ってもいいと思うかどうか
いちいち 聞いてきたりするし。

いい体験も悪い体験も 嫌な気持ちも嬉しい気持ちも
もれなく 身についていくみたい。

そして、そんな体験の数々が融合されて
どんな人間を形成していき
どんな影響を与えてゆくのかは
今のところ よく分からない・・・

そして、

「このことは パパには 内緒にしておいてね」と言うので

「いいけど・・・・
 怒られると思うの?」と聞くと

うん・・・と 頷いていましたが

「それとも 恥ずかしいと思うの?」と聞くと

う~~~んと 考えて

「まだ、どっちが もう少し
 考え中・・・」と言っていた。

なるほど~
自分でも どっちかよく分からない感じ。

まあ、大人もそんなこと結構あるもんね・・・
  
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 育児(三歳) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今日は | クリスタル・ドリーム | ストレス>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |