天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
父の容体
2015-06-04 Thu 15:21
そういえば、高野山の法会に参加させて頂いた際に
父の新品の数珠が ばらばらになり
血尿が出たので

帰ってすぐに 病院に行ったら
「膀胱がん」と診断されたと ブログに書いたら

いろいろと 御心配のメールなどを頂いて
大変 ありがたかったんですが

その後 5月11日に手術して
10間ほど 入院させて頂いき

その後 もう一度 検査して 
全部 癌がとれているか 根っこが残っていないか
調べて 残っていたら また 手術・・・ということになってたんですが

結果、まだ、とりきれていなくて
再入院、再手術、になるそうです。

が、当の本人(父)は 非常に元気です。

義妹と 以前 電話で話した時も

義妹は ちょうど GWに 俳優の今井さんが
癌の末期で すごく痩せて会見したのを見た後だったので

義父の癌に すごくショックを受けて
「さぞかし 落ち込んでるだろう、
 かける言葉も見当たらない・・・」くらいの気持ちで

うちの父に会ったら

「ガンやった~~~」みたいな 
ものすごく ハツラツとした感じで

「あはははは~」と 笑いながら話していて

悲壮感の欠片も感じなくて
それにまた 衝撃を受けた、

「私やったら、それこそ頭ハンマーで殴られた位の
 がーンと衝撃があると思うけど、
 すっごい元気やし・・・」と本当に 驚きながら 話していたし

うちの母も
「術後も すごい元気。
 毎日 車で出歩いて 全然家にいないし
 やること 一杯あるから 前と全然変わってない。

 本当は 6月末位に 再手術する予定やったけど
 それだと 7月初めにある民謡の発表会に出られないので
 (父が その民謡の会の会長なので、それは困るということで)
 
 なんとか6月11日までには 手術したい、と
 訴えて、民謡の練習にも 励んでるし
 
 (まあ、多分 手術も 仕事の予定、と一緒みたいな感覚で
  「あ、この辺に 予定いれとかな 都合つかへんな」
  くらいに とらえている様子)

 死ぬ時は死ぬし、と言う感じで
 全然 気にしてない。」と いうこと。

まあ、全然 病気を気にしてないってことはないと思うけど

ほんと うちの家族には
悲壮感というものが 全然ない。

病院の先生も

「まあ、発見が早くもなく 遅くもなく
 いいタイミングで見つかって良かったですね」と
おっしゃってたから 良かったしと言ってましたが

それを聞いて
「まあ、遅くもなく・・・・というのは 良いとして
 早くもなく、って どういうことやねん(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
 早くは なかったんや・・・・」
と、むしろ 私なんかは ひそかに驚いたり 

(大体 うちの親も 運が ものすごく良いイメージがあるので
 今回も すごい初期に見つかって
 手術ですっかりとれて よかった~という流れかと思いこんでたので)


「一回目の手術で 全部 
 とれてないや~ん」

と、やや 驚く部分もありましたが

まだ 癌の中でも「膀胱がん」だったので
再発率は高いけれども  

死亡する率は 癌の中では低いそうで

リンパなどには 転移していなかったので
そのへんで まだ 助かっています。

まだ、二回目の手術が控えていますが

今のところ
父も母も 心身ともに 大変 元気に過ごしている、と
いうことです。

いろいろ 御心配 ありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<突然 出来る | クリスタル・ドリーム | 地震>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |