天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
相談
2015-06-17 Wed 23:04
今日、朝 起きて いつものように
ちび子が

「ちび子 今日、お熱あると、思う。
 風邪ひいてるんじゃない?」と 
自分で言って 休みたそうにしていたので

しばし 悩む。
休ませてあげたいけど
一日休んで 明日は どうする?

ずっと休むわけには 行かないんだし・・・・

う~~~ん。

「じゃあさ、ちび子ちゃんね
 幼稚園に行ってみて 
 どうしても 困ったことがあったりしたら
 先生に言ってくれる?
 そしたら ママ 迎えに行ってあげるから。」

と、言うと とても 嬉しそうに

「早お迎え???」

(幼稚園では 課外授業の教室で
 英語や ピアノなど を習う子供達は
 通常の幼稚園の時間よりも 早く お迎えに来て
 教室に行くんだけど
 ちび子は 昔仲良かった友達が 仲良く
 早お迎えで 帰ったりするのが すごく
 羨ましがっていたので)

「ママ、絶対、今日 早お迎えで
 ちびこのこと 迎えに来てくれる?
 絶対に! 約束してくれる?」

と 目をキラキラさせたので

(いや、呼んでくれたら 迎えに行くから、って
 言ったんだけど・・・(-_-))と思いましたが

そんなに 早く迎えに来てもらいたいなら
たまには そうしてあげよう、と思い、

「いいよ! 約束だよ。
 今日は 早お迎えするから 楽しみにしててね」

と 約束。

そして ちび子を送りだした後すぐに

「いや、待てよ。Mちゃん達も 早お迎えかもしれない。
 もし お母さん達にあったら どうする?
 
 さりげなく どういう原因で嫌われたのか
 聞いてみる?

(どういう原因で そんな いろいろ 言われるようになったのか
 ちび子の どういう言い方が 駄目で 嫌われるのか

 原因が よく分からないと 家で アドバイスすることが
 出来ないしな~)

 さりげなくって どうよ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 こんにちは~
 なんか うちだけ クラスになじめずに
 脱落してるみたいなんですけど
 なんか 聞いてませんか?
 
 ああいうところが 嫌だ、と
 生意気~とか キツイことでも なんでもいいんですけど?

 とか?

 いやいや 待てよ。
 いかに 遠まわしに言っても

 人間って そういう時 ニュアンス的に
 何か わざと 出すかもしれない。
 (特に 私なんかは 普段から
  
目で 物を言ってるかもしれないから
  いや 出さないで おこうと思っても
  話すうちに 自然と うちの子供を
  いじめてますよ、察してくださいよ、という感じを
  全身から 出すかも?)

 それ良くない、それ良くない。
 余計な 不快感を人に残すし
 それって悪影響~~~~

 じゃあ、とりあえず 
先生だけに 任せて 放っておく?」

え~~~~ どっちが 正解~~~~

わからん~ これは 絶対 失敗出来ないし

どうする、私。

ここは 誰かの助言がいる。

誰? 幼稚園での 電話番号を知っているママは
やめた方がいいし

同情してくれる人ではなく
適切なアドバイスを 冷静にくれる人に
助言は もらった方がいいしな~

助言をもらう人を間違うと 大変なことになるし・・・・
私に そんな仲良しのママ友いた?

と 思いながら 洗濯を外に干そうと窓を開けて
ベランダに出ると

隣の家のママと 目が ばちっと合って

「あっ、そうだ!!
 私には あの人が~~~~!!」と

「ちょっ、ちょっ、ちょっと待って!!
 聞きたいことがある~~~!!」

と 慌てて 階段を下り

隣の家をピンポンして

「こういう場合 相手の親御さんに
 さりげなく 聞くべきか聞かないべきか」と

尋ねると
 「出た! 怖い!女の子~~
  絶対あるから!
  う~~ん。 私だったらどうかな~
  自分では 言わないかな。
  でも、先生に 相手の親にも こう状況です。と
  事細やかに 言ってください、と 先生に伝える。
  絶対に 私が 言ってくれと言ってました・・・
  なんて言わないで、と釘をさして。

  そして、担任に言って駄目なら 主任を呼んでください、といいますね。」

と言うので

「あ~~~ そうなんだ~
 結構 私 自分で なんでもストレートに
 言っちゃう方なんですけど~ う~~ん」

私の子供が そういう風な感じで
キツイ言い方をしていて お友達が泣いてる、ということなら
私なら 直接 私に言ってもらいたい、事細やかに・・・・1

と 思いながら う~~~んと 考えていましたが

確かに 自分で直接言うと
いくらお互い 大人になって にこやかに
さりげなく 話をしても

心のどこかに 悔恨のようなものが わずかに残るかも?

そして、中途半端に かなりオブラードで包んで伝えるなら
結局 意味ないかも。

余計な衝撃や ショックを 人に対して与えるだけで・・・・

じゃあ、事細やかに 話をすると
衝撃的すぎで、今後 挨拶するのも
かなり ぎこちなくなるかも?

なるほど、ありえる!

「その意見、採用!そうします。
 もし、出会っても にこやかに挨拶などだけにします」

と 言って 
「ちょっと 私、よくよく考えると 大人になったら
 超叩かれたり いじめられたこともあったし
 意地悪もされたけど それって 大人になってからで
 もう自分が出来上がっていて それなりに 強かったから
 乗り越えられた。
  
 多分 子供時代から学生時代に 
 いじめをされたことも いじめをしたことも
 一度もない、んですよ。

 だから、よく考えると どういうアドバイスを 子供にするのが
 いいのか 良く分からない。」

と話すと

「それは 希有ですね。
 私は 中学時代 すごく陰険にいじめられた。
  
 (ちょっと意外。超人気者タイプなのに。
  たぐいまれなる美貌の隣人なので
  やっかまれたバージョンだったのかな)

 そして、何度も何度も いじめられて
 そして すごく強くなっていったんですよ。

 結局、私、一匹狼。一人で 結構。
 友達なんか いらない。

 たった一人 信頼できる友達がいたらそれでいい、という
 心境になった。
 
 でも、そんな心境になったのは よく考えると
 いじめらて いじめられて もまれてもまれて

 つい最近。大人になってからだから。

 (ビンゴ! 年齢がかなり 違うのに
  それに気付いたのは 私なんて つい数日前(@_@;)
  なんて しっかりした人~)

  だから、女の子は どこにいっても 
  ほぼ なんらかの形で いじめにあう。

  でも いじめられて いじめられて 苦しみ抜いて
  強くなるし それを ふせぐことは 出来ないし

  親ができることって ただ、
  その子の たった一人の信頼出来る相手でいることしかない、と思う」

と、恐ろしく 的確で 素晴らしい 助言をしてくれて

「なんか とても 胸にひびいた~
 超納得。ありがとう~」と言いながら

いや、そうだよなあ、

私って なんで いじめられなかったんだろ?と よく思ったけど
それって その前に 感情的な親に
怒鳴りつけられながら 育って なかなか 愛情を感じられなかったのが
悲しさと苦しみでもあったけど それが 弱さにならなくて
強さに なったので

もう ものごころついた時は

「私、一人。
 泣いても絶対 誰も助けてくれない。
 一人で 結構」という 心境だったので

そういう人って 意外と いじめられないだと思う。

そして いじめに参加しなかったのも

「嫌だけど 私も みんなと一緒に無視しないと
 私が いじめられる」と 仲間になっておかないと、という意識が
強いから 集団になるんだと思うけど

「私、一人で結構」と 思っていたら
別に みんなに無視されても 「だから?」
もともと 一人なのよ、私、という感じなので

全然 恐れず 平気で いじめられてる人に
話しかけることもできた、ということなんだな~

そして、やはり 一匹狼的な体質の人は
一匹狼的な人とは すんなり あうので

今 一番 話しやすく
家にあがりこんで 話ができる 唯一の人。

で、ありながら 一匹オオカミは 群れないし
常には、つながってない。

最近 常につながっているのが 当たり前になってるけど
むしろ 常に一人、一匹オオカミで

本当に必要なとき
本当に語り合いたい時だけ さっと会って
さっと離れる人が増えた方が

いじめって なくなるのかも・・・・・

と、思いながら

そっか~ 私って 超人見知りで
無口で みんなと一緒に 行動せず
平気で別行動するし、絶対 いじめられるタイプなのに
なんで いじめられないんだろ?
全然 喋らない私のまわりに何故 友人がいるんだろ?
と学生時代から 不思議に思ってましたが
今日 その疑問は解決。

そしてタクシーに ドキドキしながら乗って
幼稚園についた 瞬間 沢山のお迎え ママの中から
バチっと 目があった人物が 一人。

「あっ、この人だ~~~!

 (以前 公園で ちびこが すごい癇癪を起したときに
  若いのに ものすごく的確に 思慮深い 発言を
  
  かなり年上の私に対して なんら 嫌みなく
  ためらいなく、すらすらと アドバイスしてくれた
  最近 何故か どこに行っても ばったり出会うママ。

  そして、初めてあった瞬間から
  どんな人でも 懐にすっぽりいれられるような
  ものすごい 大きな 懐を感じさせる
  この人の前では なんでも 素直に話せそう、という雰囲気を持っていて
  実際 ものすごく 気らくに話せるので

  何この人~~~ 若いのに大人物~~~
  と 常々 思っているママですが)」

そして、タクシーを 下りると
園庭には そのママの お子さんと 
にっこり笑顔で 仲良く お手手をつないで
嬉しそうに 早お迎えを 楽しんでいる ちび子の姿が・・・・

「え~~~~ お手手つないでる~~~~」

そして そのママさんが

「どうですか?
 あれから。 ちびこちゃんは 元気?」というので

「あ~ そうですね~
 う~~ん まあまあかな~」と 話し始めた 
私の目から 熊切あさみ並みの

大粒の涙が突然 ボロボロボロ~~~と。

「ええええ~~ 泣くほど~~~~(@_@;)」

と 言うので

同じ幼稚園の人には そういう話をするまい、と思っていたのに

「そうそう、あのね」と
早お迎えの時間って 約10分なので

その間に かいつまんで 話す。

「え、私でも どうしたら いいか
 思いつかないな・・・・」

「そうそう、女の子だから いつかは くる、と思ってたけど
 まだ、心の準備ができてなかった、私も。
 今なの~と思って」

と しゃべっていると 園庭の門が開き

順番に子供達が・・・・

混雑するので さっさと帰らねばならず

「今度 家で お茶でも飲みながら
 ゆっくり 話そうよ!」

「うん、また~~~」

と すみやかに 我々も別れて帰る。

この人、ほんと 不思議。

普段 私 敬語しか話さない人なんだけど

(ず~~~と 仕事で 敬語だったし
 関西弁と 関東弁の バイリンガルなので

 タメ口の関東弁って まだしゃべれないし、っていうのもあるけど
 
 ママさんって ほとんど 初めて会っても タメ口。
 その戸惑いは 実は 私には 大きい。
 合わせて タメ口で話そうとすると 超違和感があるし
 関西弁になったり 関東弁になったり 無理して
 タメ口になったり 安定した敬語になったり

 自分の話し方の方向性が 定まらなくなって
 それで 上手く話せない、というのが常。)

でも、このママさんと 会う時は
会って二回目くらいには

すっと 普通に 何も考えずタメ口で
喋ってることが よくある。

なにこの人 超不思議~~~と 思いながら
タクシーで家に帰る。

初めて 公園で お会いして
話をした時に 少し話して すぐに

私の目をまっすぐ見て
「どうして そんな奥深い話し方なのかな?と
 思ってました」

と、突然 私に言った 不思議な人。

ちなみに 早お迎えが 超嬉く 
しかも、気があうんだけど、
クラスも バスコースも 違う 
不思議ママのお子さんと 一緒の早お迎えだったのが
もっと嬉しく

ちび子は
最近では 見せたことのないような
はじけんばかりの 笑顔を見せて
眠るまで 超ハイテンションですごした。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 育児(三歳) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<お休み | クリスタル・ドリーム | 今日は 良い一日>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |