天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
菊水祭り
2015-10-26 Mon 16:18
先の土曜日は
パパが宇都宮の病院で脳ドックを受けるのに
一緒についていって

脳ドックが終わるまで
ちび子の好きな「妖精博物館」へ・・・・

でも到着したのが朝の9時半頃で まだ妖精博物館は
営業していないので

10時になるまで
宇都宮の日荒山神社に行ってこよう、と
歩いていくと

ちょうど「菊水祭」の行列が始まるところで
猿田彦さんや獅子頭などが どんどん出てきた。
そして、お馬に乗った侍さん。

ところで、関西では こういうお祭りの行列って
大抵 貴族の行列なので

関東の鎧をまとった 侍の行列には
毎回驚く。

こういうところが 全然 違うところなんだろうな~。

お馬に乗った 侍さん、すごくかっこよかった。

ちび子も 大喜びで 行列に手を振った。

そして、神社へ向かう階段を上機嫌で
登って上を見ると

一番上の階段で お囃子と一緒に
獅子舞も踊

それを見た ちび子の足が
明らかに スロースローペースに・・・・

そして、ついには
「上には 行かない!!」というので

「大丈夫、大丈夫」と抱っこして
上に行くと、獅子舞を近くで 見た ちび子、号泣。

慌てて、逃げる。

そして、妖精博物館で遊んで
帰ってきたパパと合流して

外が見えるパスタ屋さんで お昼を食べていると
帰りの行列も ちょうど見えて 良かった。

そして、夜 父から
「今日 二回目の抗癌剤をやったよ。
 胸はむかむかするけど 耐えられないほどじゃない。

 10時間くらい点滴をして 利尿作用のある点滴もするから
 じっとしているのと トイレにしょっちゅう行きたいのが しんどい。」と
言っていた。

最近の抗癌剤は 昔と比べてだいぶいいらしい。
そんなに びっくりするほど 吐いたりはしてない、とのこと。

そして 最もつらかった 腰の激痛は
秋の大祭で100人くらいの神社関係の人が
病気平癒祈願してもらってから
ずっと 痛みは 治まってる、とのこと。

「それにしても 高野山の1200年の大祭で
 膀胱がんが 発見されて
 地元の神社の秋の大祭で みんなに祈願してもらって
 そんなことって なかなか ないよな~」と

改めて 感心していた。

母も
「昨日も抗癌剤をしたけど
 次の日に お見舞いに来た人と
 ベラベラ ずっと喋ってた。
 食欲はないみたいやけど元気やで。
 せやから 「することないし帰るわ」って言って
 途中で かえってきた~」と 言っていた。

それにしても

腰のガンは 膀胱がんの転移なんかな?

それって ほんとは 腰のガンが先やったん違うかな?

ちょうど 一年くらい前から 毎日父が腰が痛い腰が痛いと言っていて
正座もできないし 足もぱんぱんに張って
膝も痛くて 歩けないって 言っていたけど
(我慢して 歩いていましたが)

それを聞いた親戚のおばさんが

「うちの(ガンで亡くなった)旦那も
 足がぱんぱんに張る・・・って言ってたのが 
 ガンの始まりやったよ」と 言っていたらしく

父も母も私も 
「腰のガンが先だったんじゃないか」と思っている・・・。

「その時に 検査しておけば良かったんやけど」

と、父も言っていましたが

病気のサインが少しでもあれば
やっぱり検査するべきだなあ、と
最近 芸能人の北斗さんも言ってたけど

ほんと しみじみ思いますね。


  
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 育児(四歳) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<お守り | クリスタル・ドリーム | 自信につながる>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |