天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
残りの人生の時間は・・・
2016-01-06 Wed 18:44
ところで、 実家に帰って
思っていたよりも かなり父の具合が悪いし

飲んでいる薬を見ても
痛み止めや モルヒネの量も多くて

もともと お正月に様子を見に行って
3月にもう一度 帰ろうと思っていたんですが

(でも元気なうちに しばらく帰りたいので
 2月くらいから帰れたら・・・
 でも それ社会的にどうかな?
 長すぎるかな?
 と思いながら いろいろ考えていましたが

 周りの人には 「早く帰らないと!!
 もう一月から 帰ったら!」と言われたりしてなんですが
 どうしようかな、と思ってたんですが)

今の気持ちでは 2月でも遅いかも?という気持ち。

一月一日まで ほとんど食事もとれなかったようだし
ほとんど 寝たきりだったし

もう ほんとに亡くなる一か月ほど前くらいの感じ。

とりあえず予定どおり 一回帰ってきましたが

いろいろと 気になることが沢山あった。

たとえば うちの家は
平家建てで 横長なんですが

父が寝ている部屋と 母が寝ている部屋は
端と端で その間に 私とちび子が寝てたんですが

夜中に父が痛みで 死にそうになったんだけど
誰かを呼びに行けなくて

どうしよう、と 近くに住んでいる私の弟に電話したけど
眠っていて 電話に出なくて

遠くに住んでいる私の姉に電話して
うちの家に 電話してもらい

そこで ようやく 気づいた感じ。

その次の日も
家の電話が鳴り
母が出ると電話が切れたので

母が「あっ、これは出たらあかん電話や~
    いたずらやな。」と言っていたので

「いや、ちょっと待ってよ。
 昨日の夜中に あんなことあったやん。
 お父さんからかも、見に行かなあかんやろ」と言いながら

一応 私が見に行くと

父が 呻きながら
「ごめん・・・・
 痛みが ひどくて。
 痛みどめの薬 いつ 飲んだんかなと思って」
と聞くので

(一応 モルヒネを貼って
 座薬も入れて 薬も飲んでいるけど
 それでも痛い場合の 痛み止めの薬が
 一時間に一回 飲んでもいいことになっているんですが
 一時間も痛みが消えるのが もたないこともあるらしく)

母に聞きに行くと

「いつ飲んだんやったかな?」

と 二人とも 分かっていなくて

「ちょっと待って!
 いつ薬を飲んで、
 いつ痛みが強かったか
 それをメモしておかないと ダメよ!
 それ、メモしておいたら 
 先生にも見せられるやん」

と言いながら

痛みどめの薬を持っていこうとすると

・・・・・・いや待てまて。

「ちょっと待って。今日、3日よ。
 今度の検査は 7日よ。
 今、一日に 痛みどめ 4回くらいは
 私が知る限り飲んでない?」

「飲んでるかも?」

「もう痛み止めの薬 7個しかない。
 7日の検査の予約までに
 足りへんと思うよ。」

「うん、足りへんかな・・・と思って心配してる。
 もう少し 飲む量減らしてもらうように
 お父さんに頼むか・・・・」

「それは無理やろ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!。
 癌の痛みは 我慢できへんから飲んでるわけやし
 もう我慢する必要はないと思うわ。

 ちょっと、待って。明日病院に電話するから。」

とか、以前は 父と母が同じ部屋に
二つとも介護用のベットにして
いつ何があっても 大丈夫なように準備していたのに

いざ、病気になってみると

父と母の寝ている部屋は寒くて
そして介護用のベットは シングルだったので

シングルのベットで寝るのは嫌で

暖かくて ダブルのベットが置いてある
客間に 結局 一人で寝てるけど

「テレビを置いてある家具を片付けたら
 そこにもう一個 ベットが入る気がするけど・・・」とか

とにかく 数日いただけで

気になることだらけだったので

今でも 気になる。

そして

「一回 帰るけど
 寝てばっかりいるから
 ちょっとでも 元気になったら
 車椅子にのってでも
 少し 近所を散歩したらいいと思うけど・・・
 車椅子押してあげるから・・・

 でも それまでに 車椅子に乗って
 外を散歩できるくらいには
 元気になっておいてもらわないと・・・」

と言い残すと

「うん」と にっこり笑って
ベットの中で うなづいていましたが

二月まで もつかどうかは
すごく 気がかり・・・



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<再び 入院 | クリスタル・ドリーム | 帰省>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |