天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
やる気
2016-01-21 Thu 12:20
ところで 母に
「わかった、わかった、もう行かないから安心して」と
言ったのは もう結構前の話なんですが

その後 東京の親戚の人から電話があり
いろいろ世間話をした後

「ところで三重のお父さんとお母さんは お元気?」と
おっしゃるので 迷ったけれども 別に嘘をついて
隠す必要もないかと思い

「元気ではないようですけど」というと

「お悪いの?」とおっしゃるので

「そうですね。もう余命いくばくもない感じですが」

と答えると 

「なるほど。あのね。(私の)義父は 
 あまり 奥さんが実家に帰るということを快く思う人じゃないけど

 私は いいと思うわ。私が許すわよ。
 小さい子供がいたって なんだって
 すぐに帰った方が いいと思うわ。
 だって もう最後なんだもの」と おっしゃっていて

まあ、もともと それも大きな懸念材料だったんですが

実家の方も 帰ってこなくていいということで

もう私も 帰る気持ちが全然なかったので

ありがたい お言葉もさほど 心に響かないまま
「ありがとうございます」と 返事をした。

そして、雪の次の日の 強風の中自転車に乗っていると

クラクションが「ブッブー」となり

不思議ママが
「こら~ 車があるんだから
 車に乗れよ~ こんな強風の中 危ないでしょ~が!」と
怒鳴っていて

その後
「そういや、実家に帰らないの。」

「帰らないよ。だって 来なくていいっていうし。」

「なんで???」

「って みんな言うけどさ、
 今まで ずっと そうだから さほど
 不思議な現象ではないよ。
 親が死ぬときも そうなんだ、っていうのに
 びっくりしたけど」というと

「あ~ でも うちも そうかも。
 来週 お墓参りに行くから!とか 電話すると

 「来なくていい。」と 言われて はあ?
 私が行くって いうのに なんで あんたが
 断るのよ。じゃあ、いいよ。自分で行くから
 道を教えてよ。
 と、いうと 無言で 絶対に教えてくれないのよ。

 なんで? なんで 教えてくれないのよ!
 もういい。なんとなく覚えてるから
 自分で探していくから」

と、いうことになる。」というので

「そうそう。それと一緒よ。
 それって たぶん、そういう性格なんだと思うよ。
 来ないでくれ、と言われる方は 結構キツイんだけどね

 特に 親なんだから、絶対に大丈夫よ、と人¥みんなから
 言われて 

 え~~ そうなんだ~ 私の認識が間違ってるかも?
 じゃあ、電話してみるね
 
と 勇気をもって 電話してみて
 断られると、もっとしんどい。

 だから、それが根底にあって
 誰にも相談せずに 全部 自分でするようになったのよ、
 私もね。

 だから、それは それでいいんだけど
 
 もう昨年から ずっと元気なうちに帰りたいとか
 生きているうちに もう一度会わないと・・・と

 毎日 焦りながら 何もできず 本当に
 辛かったけど、 何もできないなりに
 できそうな可能性は みんな 考えて
 もうやったし、

 子供を預けられるところも 調べたし
 帰ってくるな、と言われたときようの
 ウイークリーマンションも 調べたし
 
 毎日 朝3時半に起きて たった一人で
 車の運転の練習もしたけど

 もう帰ろうという気力がないわけよ」

と言うと 何度も何度も

「いやいや 帰った方がいいよ。
 別に 誰にもあわなくてもいいじゃん。
 お見舞いに 誰がきてても 
 ちょっと お別れだけ言って
 とんぼ帰りしたらさ~」と 言うので

「もちろん それも考えて
 先週の土日に 子供を旦那に預けて
 ちょっと 行ってこようかなあとも 思ったんだけど
 帰りたいと強く思っているのは 私だけなんだから
 実は そんな無理無理にする必要がないのかもね、と
 思ってやめたし、今は ほんとに 帰ろうと思ってない」

「それでも 帰った方が いいのよ。
 お母さんと お父さんは 他人だけど
 お父さんと あんたは 血がつながってるからね」

「そうだね。それでも もう気力がないし
 もう それで 私は 納得してる」

「意地をはらないで 帰った方がいいよ」

「意地じゃないよ。それって 帰りたいんだけど
 帰らねーよ!と言ってる感じでしょ。
 今の感じは そうじゃない。ほんとに帰る気持ちがないし
 気力もないの.

気心体ってあるじゃない。
 やる気もないのに なんで 動けるのよ」

と、えんえんと 言い合う。

「でも、まあ、私は 帰る気が今全然ないし
 気力もないんだけど

 まわりの人って みんな前から 早く帰りなさいって
 言うのよ。(それって うちの家族以外の普通の反応だと思うんだけど)

 だから、やる気はなくとも とりあえず人の言うことを
 聞いておいた方がいい、という話もあるよね。

 まあ、確かに 最後に会えたら それはそれで
 お別れがいえるし いいと思うよ。

 でも今の気持ちは もし最後に会えなくても
 後悔はしないという気もする。
 やるだけはやったので 最後に会えなくても
 心の中では 話もできるし、という気もするし

 まあ、いけるとしたら
 
 この週末だけどね
 東京まで 行く予定があるから

 東京まで行ったら まあ 後三重まで
 4時間くらいでいける、とう話も・・・・

 ・・・・それでも4時間。

 往復、約10~12時間・・・・
 もれなく その日は帰れないし
 
 子供は連れていけないし
 
 もうすぐ お葬式もひかえていると思われるから
 すぐまた 行かないといけないわけだし

 そんなに気力もないのに、行けるかなあ。

 まあ、一応 やる気はないけど
 検討してみる。」

と、それ以来、なんとなく念頭には おいてあるんだけど

今日の朝 リュウキョウさんが

「土曜日は また雪かもしれない」と言っていた。

雪か~

電車とまったり 遅れるな。
東京に行くことすら 危ういかも。

ところで、今年の おみくじは

二か所ある おみくじコーナーで
隣同士で ちびこと 同時に おみくじをひき

二人とも まったく違う おみくじをひいたんですが

その内容が 大凶で

「家の中に 盗賊が入り
 その上に 火事で家が丸焼けになり
 大事な宝を失うであろう」という

こんな おみくじも あるんだ、というような
惨憺たる内容でした。

こうして 目を閉じると

雪の中 電車が立ち往生して
ぎゅうぎゅうの人の中 
みじめな気持ちで 一人立ち尽くす自分を
ありありと想像できる・・・・

それは避けたい・・・と思いながら。

などと一応 想像してみるんだけど

だいぶ前に 病院を移動するという話をしていたので
移動したら 教えてよ、と言いながら
全然 連絡ないんだけど

これって もしや、
すでに 違う病院に移動してしまっている
パターンじゃないの?と

ふと思う。

 



 
 

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<やっぱり | クリスタル・ドリーム | 全面拒否>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |