天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
視点を変えてみると・・・・
2016-02-16 Tue 13:37
ところで、昨年から いろいろと毎日あったり

実家に帰って お葬式などがあり
親戚の人なども 沢山集まって
ああでもない、こうでもない、と やいやいやっていると

視点を変えてみてみると
随分 見える景色や 感じ方が違うもんだろうな、と
つくづく 思いました。

8人兄弟だった 父には 7人の兄弟がいましたが
その中でも 一番 美人でしっかり者で気の強い妹さんのことは
母は 大嫌いで

私も あまり好きではなかったんですが

(私の場合は ただ 単に
 その人の性格とポジションが
  一番、私に似てる気がするので
 なんとなく 近寄りたくない、という感じでしたが)

結果的に 今回、メインで 病院に毎日 送り迎えしてくれたのは
その 妹さんで 父の汗をふいたり お水を飲ませたり
かいがいしく 世話をしてくれたのも その人だった、と
みんなからも 聞いた。

そして、お通夜や お葬式の段取りや
地元のしきたりも 私たちは よく分からないし

今回である喪主の弟の お嫁さんも

「親戚とかが 全然 解らないから
 食事をとるのに どれくらい数をとったらいいか さっぱりわからんし
 お姉ちゃん、おかあさんに聞いて 教えてくれへん」と困ってましたが

「いやいや、お母さんに聞いたら むちゃくちゃになる。
 こういうときに 頼りになるのは あの妹さんよ」

と、しっかり者の 妹さんに お願いすると

全てをとりしきって

みんなを指示し、そして みんなが気がつかないようなことまで
丁寧に 教えてくれた。

(例えば、寒い中、一時間以上も 外で 待っていてくれたり
 作業を手伝ってくれた 近所の人もいるのに
 あんたら 暖かい室内で お菓子食べてたら あかんやろ?とか
 ちゃんと、挨拶に行ってこい、とか)

そして、父の遺影の前に 綺麗に花を活けてくれたり
いたれりつくせりに 完璧にやってくれて

ほんと感謝しかない、という感じでしたが

何しろ しっかり者の人なので

なぜか 何も出来ないまま 子供のまま 大人になってしまったような
うちの母は 突っ込みどころが 多すぎて
しっかり者の妹さんから 気になるところが多すぎると思うし
非常に 丁寧に優しく 忠告したとしても
母から見ると 超うとましい、うるさい人だっただろう、と思う。

(何しろ 父が 癌で 何も食べられず
 「特に 魚の匂いが 嫌で気持ち悪くなって
  食べられない、っていう」と ブツブツ 怒りながら
 
  魚を 焼いているような 母なので
  「じゃあ、なぜ 魚を焼くのよ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!」
 と、思わず 一言 私でも 言いたくなるような人なので

 当然、私のことも 嫌だろう、と思う(笑))

そして、母の ぶっ飛び言動について

通夜でも 葬式でも 親戚や 兄弟で
笑い話にして 盛り上がりましたが

(お父さんも 辛いときに 母にひどい仕打ちや
 言ったらあかんことを どんどん 言われて
 すごく 嫌だったと思うけど もう他界したので
 「やっぱり 最後まで むちゃくちゃやったな」と
 今は 笑ってると 思う~とかいいながら )

でも結構、人によっていろんな視点があり

それなりに 話を聞いていたら
へえ、 面白いな、と思う話題も
沢山あった。

そして葬式とか 通夜って いろんな しきたりもあるし

いろんな意見も出て

仕事と 違って上下関係じゃなくて
横の付き合いばかりなので
意見の決定するのも 難しいな、と思ったりしながら
いろいろ見ていた。

上下の関係だったら

少々 理不尽でも 上司の言うことに従うしかないか、と
思って あきらめたらいいんだけど

横の付き合いだったら
そういうことでもない、と思うので

横の付き合いがおおい人や
親戚付き合いがおおい人は

大変だなあ、

(うちの母も 超大変だったと思う)

私の場合は 遠くに離れてばかりで
主人の方も そんなに親戚付き合いが深い方でもないので

そういう意味では すごく楽してるけど・・・

と つくづく思った。

いろんな性格や 環境や 今置かれている立場を
鑑みると 受け取り方も
人によって かなり違ってくるんだろうな、と。





関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<死にたくない4歳 | クリスタル・ドリーム | 予感>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |