天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
第45番岩屋寺から第52番太山寺
2016-05-10 Tue 15:21
5月2日は

第45番岩屋寺から 

結構な坂の山道を登り
その後は 階段が続く・・・・

DSC02395_convert_20160510143846.jpg

ちびこも 頑張って登りました。

ついた先には 大きな岩が・・・・
DSC02411_convert_20160510144000.jpg

この日は 結構な数の 札所をまわりました。

本当は53番まで 回りましたが
最期の53番は 御朱印をもらう時間が 間に合わず、

次の日の朝

もう一度 参拝しなおし・・・・

このひは 鹿島神社がまつられている島の近くの
北条水軍ユースホテルに宿泊・・・・

DSC02561_convert_20160510144835.jpg


かなり前から 予約を入れているので
どんなところか すっかり忘れてるんですが

場所がちょうどいいところが ここしかなかったので
予約したんですが

自分でメモに

「ボロボロ・・・」とわざわざ書いてあるところが気になる・・・・

(今まで宿泊した ペットが泊まれるホテルって
 古くてボロボロで 価格は高い・・・というところがほとんどで
 慣れているのにも関わらず)

ドキドキしながら 北条水軍ユースホテルに着くと
衝撃的!

ものすごく古い おうちで
しかも中が 古民家風に改装されているということもなく

まさに普通の家!

しかも 男の人の一人暮らしのような
華のない ごちゃごちゃ感・・・・・・・

しかも出てきた店主が
ボロボロで毛玉だらけのトレーナーで出てきたので

気持ちが沈む・・・

全然 知らない おっさんの家に
泊めてもらうような感じ?

すごい不快感・・・・・

これは ビール飲んで寝るしかない・・・・

「お風呂は 歩いて5分のところに
 おすすめの温泉があります」と書いてあったので

「歩きます。歩きます!」という感じ。

一応 部屋には インスタントコーヒーや お茶パックなとが
置いてあるけど ティーファールの お湯を沸かすポットも
汚れていて

絶対に飲んではいけない・・・という感じ。

「は~~~~~~"(-""-)"」と気持ちが沈みながら

ふと見ると

「ご意見ノート」なるものが置いてある。
しかも「ナンバー2」と書いてある。

勇気あるなあ、どうせ文句しか書いてないでしょ。

と、思いながら
ペラペラとみてみると

「料理がおいしい。」
「絶対にまた来たい!」
「すごく楽しかった。」
「また 来ました」などと 書いてある。

「は?」と思って よく読むと

「料理がおいしくて 何杯もおかわりした」とかの
コメントが多いので

「そうか、料理は 美味しいんだ」と
少し 気持ちがあがる。

そして「乾燥機があれば・・・」見たいな 意見に対して

店主から

「勘違いされたら困るので コメントするけど
 近くに 立派なコインランドリーがありますから!」と
怒りのコメントも・・・・

えっ・・・ どんな店主なんだろ?
と、いう感じ。

そして 食事は
ダイニングテーブルに なんと宿泊者全員で
大皿料理をとる感じ・・・・

遠くの料理は とれないので
みんなで 近くの料理を お皿に盛り付けあうので

自然と会話が発生する。

「こういうところが 楽しいってことなんかな?」と思ってると

店主から

「スプーンはそこにあるでしょ!
 ほらとって!
 あそこだからね、自分でやって!」
と いろいろ指示が・・・・

そして ビールのマイスターであることを
自慢げに話している。

(いや、それくらい研修したら 誰でもとれるんじゃ・・・)

と、最初は なんとなく嫌な感じと思っていましたが

じーっとみてると

「ん? この人は おねえキャラなのかな?
 そういうキャラ?」と いう気も・・・・

そう思うと

全て 許せる。
むしろ 面白いキャラに見えてきて

この店主が何を言っても 笑えるし 
俄然、興味も涌く。

そして ちびこに対し

「大丈夫? 子供の食べるものって違うから
 食べるものなかったら 何か別に作ってあげるよ」という
優しい心遣いも・・・

そして、宿泊者している人も
なんだか すご~~く優しそうで 本当に優しい連泊してる男性や

「なんで ここに連泊してるんですか?」と聞くと

「ちょっと、いろいろ・・・」と口ごもるのを見て。

(・・・なんでなんだ・・・)と 思ったり

普段は あまり人と関わるような仕事をしていなさそうな男性が
「私は 歴史専門で・・・
 テーマを決めて、いろいろな場所を回ってる。
 今回は 城。」

と、息せき きったように ペラペラと喋ってくれて

「面白い・・・」と
私もじ~~~と 目が釘付け。

そして保護された犬を何頭か飼っている女性に

「仕事は何してるの?」と店主が聞くと

「仕事は していません。」とさらっと 答える。

「してないの( ゚Д゚)!」と 素で 驚く店主。

「はい。だって犬を飼ってますから」と当たり前のように答える女性・・・

後は 歩いて お遍路さんをされている方々・・・・

などなど キャラ濃すぎ!!!

と、どれもこれも 見てるだけで
面白かった。

また泊まりたい・・・とまでは思わないけど

今まで 宿泊した中では
強烈なインパクトがあって
かなり面白かった。



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<第53番円明寺から 第58番仙遊寺まで | クリスタル・ドリーム | 第39番延光寺から第44番大寶寺>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |