天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
大塚国際美術館
2016-05-16 Mon 11:02
徳島での最終日、
第八十八番札所をまわってから
少し時間があるので 何をしようか・・・と ずっと考えていて

鳴門にある「大塚国際美術館」が 世界中の有名な絵画の
とても精巧な レプリカが実物大で置いてあって
なかなか見どころがあって 楽しい、と聞いていたので
一度行ってみたい・・・とは思ってたんですが

ちびこは どうか・・・・と思っていたところ

テレビで 大塚国際美術館が紹介されていて

「真珠の耳飾りの少女」が放送されていたんですが

なぜか ちびこは
「真珠の耳飾りの少女」の絵が好きなので

ちびこも 見に行ってみたい・・・と。

しかし、四国を一周してきたあとに
大塚国際美術館・・・・

ぐるっと歩くと 4kmほど歩くことになるらしいけど
相当広いらしいので 最後に そんなところに行くか・・・?という気も・・・

それなら ちょっとした遊園地みたいなところに行った方が
ちびこは楽しいんじゃないかな?と 迷ったり
遊べるところを いろいろ調べたりしましたが

最終日は あいにくの雨だったので
じゃあ、大塚国際美術館に せっかくなので行ってみるか・・と
行ってみました。

入場料は 普通の美術館に比べると
大人3100円と,
かなり、高い。

でも、入場してみると

いきなりの「システィーナ礼拝堂」が・・・
実物大ということで かなりの迫力。

こういう教会のようなところって
行ったことがないので

「おおおお~~~」と 楽しい。

ちびこも 口を大きく開けて

「きゃあああ」と 大喜び。

DSC03234_convert_20160516102655.jpg
DSC03244_convert_20160516102813.jpg

そして、レプリカですが
ちびこの好きな
「真珠の耳飾りの少女」も 入り口すぐのところにあり
大満足!!

DSC03356_convert_20160516104115.jpg

そして映画の「業火のひまわり」で コナン君が守っていた

幻の「ゴッホのひまわり」も展示されていて

「こ、これは・・・コナン君の映画で見たやつと一緒・・・」
と、じっと見入る。

そして 古代の絵から順々に 
「ルネッサンス」「バロック」などの時代、時代に分けられた絵画を
見ていく・・・・

有名な絵画は すべて展示してあるので
見どころ満載!

沢山の超有名な絵画を 予備知識なくひととおり見ていたちびこが
ピタリと足を止めたのは

「ムンクの叫び」。

「これ、何してるの」

「叫んでる」(実際には幻覚と幻聴に突然襲われて恐怖で耳をふさいでる絵だそうですが)

「なんで?」

「さあ、自分が独りぼっちだと思って怖くなっちゃったのかな」

「一人じゃないよねえ?」

「うん、そうだね」

「どんな声で 叫んでると思う?」

「う~~ん、ママは すごく高くて小さい声で
 「ひいいいいい~~~」と叫んでるような気がする」

などと 会話する。

そして丈夫な陶板で製作された レプリカなので
写真も撮っていいし
 
触れてもいい、というところが楽しい。


そして地下3階から 地上2階までと館内は 広い。

最初は

「ママ、こっちの部屋は 見た?
 全部見てみたい・・」と 張り切って歩いていた ちびこも

地下3階から地下1階までの 3フロアをまわると
ぴたりと 止まり

「もう車に帰りたい・・・・」と。

まあね、4歳の子供には 絵画も多すぎか・・・・

と、下でおやつでも食べながら
リュウキョウさんが降りてくるのを 待つ。

そして ちびこも

「最初は 驚いて 楽しくて
 思わず 声が出ちゃったんだけど

 途中から そんなに驚かなくなった。

 一杯ありすぎて・・・・

 じゃあ、楽しかったことだけ 覚えておく、っていうことにする」というのが
 
ちびこの感想。

そして ちびこが 非常にインパクトがあって
楽しかったのは やはり 「ムンクの叫び」

いまだに ムンクの叫びのマネをしてる。

そして

「ムンクの叫び また見てみたいよね。
 また、見に行くっていうのは?」

と言っている。

個人的には
あれだけ 沢山の絵画を見て、

「それ?」っていう気もしなくもないけど

思ったよりは ずっと楽しかった。

今回は 札所を巡った最終日の午後2時頃から行って
すでに 疲れている状態で行ったので

今度行く機会があったら
元気なときの 午前中に行ってみたい・・・・

1階と2階は 見れなかったし。




関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<地震 | クリスタル・ドリーム | 第88番 大窪寺>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |