天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
天河大弁財天神社
2011-05-22 Sun 10:33
そして、吉野では、一番行きたかった如意輪寺の後は
金峰山寺で、吉野の南朝跡や、大塔の宮が陣をくまえたところなどに行って
その後は 天河弁財天へ・・・・・

天河弁財天神社

天河大弁財天神社はリュウキョウも大好きな神社ですが
なかなか遠いところにあるので なかなか行けませんでした。

今回は私は 初めて・・・・

そして、天河では、ちょっと不思議なことが・・・・

天河神社に着いて すぐ リュウキョウが「トイレに行く?」と聞いてきたので
いつもは 必ず、要所、要所でトイレに行く私ですが その時は 珍しく
「行かない」と言い、リュウキョウは 行くというので
神社に 入る前で 立ち止り、リュウキョウを待とうかな、とふと、
前を見ると、 宮司さんとばったり。

実際には ばったり、というほどでもなく、ただ、私はそこに立っていて
宮司さんが やってきた時に 顔をあげた、というだけの事だと思うのですが
なぜか ものすごく 「ばったり」という感じがしたので
思わず

「こんにちわ」
「こんにちわ」とあいさつを かわす。

すると
「あなた、どこから来ましたか?」と宮司さんが聞かれるので、思わず
「栃木です」と答えましたが、ちょっと考えて 正確に答えようと

「栃木に住まいはあるんですが、私が妊娠してるので 地震や放射能の心配もあって
 実家の三重に里帰りしたんです。だから、今日は三重からきました。
 初めて天河弁財天神社さんに来たんです」

というと

「ああ、そうですか~。よくお越しくださいましたねえ」と
あいさつを 交わして、宮司さんが 去り、リュウキョウが来た。

なので、二人でとりあえず ご朱印をお願いしてから参拝しようと
社務所に行くと 先ほどの宮司さんも いらっしゃいましたが
奥にいらっしゃったので 違う方に

「リュウキョウのご朱印と、(私はご朱印帳を忘れたので
 紙のご朱印を一枚ください」とお願いすると

当然、社務所の方が書き置きしてある、ご朱印を一枚 私に渡してくれようとしたんですが
先ほどの 宮司さんが 奥から、立ち上がりそれを制し、

「いや、新しい紙を一枚くれ」とおっしゃってました。

たまに、そういう事ってあるので

「あ~~~ わざわざ、新しくご朱印を書いてくださるんだな~」と思ってると、

しばらくして 宮司さんが

「あなた、名前は なんていうんですか?」とおっしゃるので

「濱野です。・・・・・濱野みこうです。
 美しいに香ると書いて、みこうと読むんです」と伝えると

また、無言で、時間が、5分、10分、15分とすぎる。

最初はご朱印に名前まで 入れてくれるのか~と思いましたが
長いので 何かメッセージも入れてくれてるんだな~と思い
全員 無言で待つ。

すると、書き終えた宮司さんが

「ちょっと 話を聞いてください。」と
ご朱印に書いてある内容を 解説をまじえながら 話してくださいました~

天河弁財天 ご朱印

その時に さっき名前を「濱野美香です」と名乗ったんですが
実は その名前は 高野山真言宗のお寺の清水大師寺さんで 得度した時につけてもらった法名で
本名は 違う名前なんですが

宮司さんが
「濱野・・・○○さん・・・と読むんですか」

と言った名前は 私の本名の方だったので
意表をつかれて リュウキョウも私も 無言でドキーっと驚く。

そして、いろいろ お話して頂いた後に
栃木の住んでるところが 小山だったら、「隣に真岡市というのがありますね。
そこで、浅草寺にあった弁財天が祀られているところがありますよ。
関東大震災の一年半前に 真岡に移動して震災を免れた弁財天様なんです。
一度 行ってきたらいいですよ

とか、いろいろ教えていただいたりしました~

印象に残っているのは

「水と知恵をいうのは 切ってもきれない。
 弁財天というのは 芸能の神様だと言われているけれども
 良い水と、そして さらに知恵を磨きぬいているから
 芸の神様となった。そして それが財である。
 家庭もそうですよ~
 だんだんと作り上げていくから それが財である。」

というようなことを おっしゃってたこと。

私も占いなどの勉強ずっとしていたので 水と知恵が切ってもきれないのは
なんとなく 理解していますが
そのほかのおっしゃてたことも

芸能の神様と 言っても いきなり芸が上手かったわけではない。
知恵を駆使し、 創意工夫をして 磨いていったから
芸の神様になったのだ(そして その過程も財であるし)
そうやって 芸を磨いていったから 財もついていったのだ。

家庭も全然環境の違う二人が集まって
幸せを作り上げていこうと 努力していって
そして、子供が生まれたり、子育ても試行錯誤して
だんだんと 作り上げていく、それこそが財である。

決して お金がふってくるとか宝くじがあたる、とか
そういうことではないですよ。

という、ような風なことを おっしゃってたのかな~と
思いながら 聞いてました。

常々私が思ってるからかもしれませんが(笑)

そして、リュウキョウが
「せっかくなので ご祈願もお願いします」
と、いうと 

「では、ご祈願は 違う神主さんがしますが では その時に
 もう一度・・・・」

と、おっしゃって去っていかれましたが

ご祈願の時に 神主さんが もう一度

「濱野美香さんにおかれましては・・・・・」と
さっきの ご朱印に書いて頂いた内容などを もう一度読みあげてくださいました~


今回の奈良の旅では 
八幡神社では 自分でご朱印を書きいれ
天河弁財天では、メッセージまで 入れていただいて
大満足でした(^-^)

そして、天河弁財天神社のすぐ横にある
「南朝黒木御所跡」に 立ち寄って帰りました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<熊野三山 | クリスタル・ドリーム | 義経隠れ塔、如意輪時>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| クリスタル・ドリーム |