天然石・パワーストーンの「クリスタル・ドリーム」のショップブログです☆ 本日の新作情報や、愛犬の獅子丸、今日読んだ本などを 主に掲載してます☆
ミサイル発射 Jアラート
2017-08-29 Tue 07:19
今朝、聞いたことのない 大きな音の
緊急速報が・・・・

「は? 何の音?」と

携帯を開くと

「ミサイル発射!北朝鮮が日本の東北方面に向かってミサイルを発射しました。」
頑丈な建物や地下に入りなさい、とのこと。

「は?」ほんとに そういうメールが来るんだ~と 
びっくり!

しかも、指定範囲は 北海道から栃木、群馬茨城と北関東まで、と
めちゃめちゃ 広い。

PAC3が 構えている映像がテレビで映ってたけど

そんなに落下するかもしれない地域が広かったら
迎撃出来ないと思う・・・・・・(-.-)

それにしても・・・・
今の時期に そんなミサイル打つなんて・・・・

トランプ大統領が何を考えているかわからん、とかよく聞いたけど

トランプ大統領よりも 金正恩の方が
本当に何を考えているのか さっぱりわからん。

超危険な 隣人。

テレビで 北朝鮮の女性が
「いっそのこと一戦交えたらいいと思います!」と
ほんとに 思っているような印象で話してたけど

いやいや 一戦を交えたら
この世のものとは思えない地獄をみることになるから、
ほんとにそういうことは やめて欲しい、と思う。

そんなに挑発をし続けてて 
ほんとに 大丈夫なの?と

何かあったら もれなく日本も巻き込まれるし
ほんと北朝鮮、ミサイル発射するのやめて欲しい・・・
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
長島スパーランド☆
2017-08-10 Thu 22:55
そして 長島スパーランドに 今回も行ってきました☆

今日は 比較的 曇りがちな一日で
猛暑ではなかったので 熱い夏休みの中では
遊園地日よりでした☆

あっちや こっちの乗り物全てに 
朝から 夕方まで 何度も乗り

もらったお小遣いで 何度も悩みに悩んだ末に
おみやげを買う、という

いつものパターンで とても楽しく
一日が過ごせました。

遊園地、ほんと平和。
子供には夢のように楽しく
子供ははじけるばかりの笑顔。

そして 子供を楽しませたい、と思っている 親御さんが
子供が楽しんでいる姿を見て 楽しんでる。

世の中 色々あるし世界中で 紛争があるけど

ほんと 夢のように平和な瞬間を切り取ったような空間だなあ、と

毎回 思いながら 楽しんできました。
(私としては 一年に二回ほど来ているので
 飽き気味ではあるんですが)

そして ちびこはというと
自分で長島スパーランドのパンフレットをもらってきて

「ママ、見て。
 こういう遊び場もあるんだよ。
 ママ これみて 勉強して。
 これは持って帰る」

と じっくりパンフレットを読んで
自分のリュックにしまっていました。

おお、大人になったなと 思った瞬間も 色々ありました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
涙☆
2017-08-10 Thu 22:24
おとといは おばあちゃんと一緒に眠りたかった ちびこ。
 
こういう時 おじいちゃんなら
「よしよし。おいで」と 一緒の布団に抱っこして
 色々な お話をしながら 寝かせてくれるタイプでしたが

おばあちゃんは 全然 そんなタイプじゃないので とても迷惑そう。

でも ちびこも 譲らないので

「じゃあ、一緒に寝よう」と おばあちゃん。

そして ささっと 「トイレに行ってくる」と 部屋を抜け出し

「トイレに行ってくるって ちびこに言ったから
 おばあちゃん もう眠いから 寝たって 言っておいて」と 自分の部屋に帰る おばあちゃん。

しばらくして ちびこの様子を見に行くと

どきどきして待っていたようで
私が ドアを開けると

「ばあ!」と 驚かしていた。

そして おばあちゃんじゃない、と分かると

「なんで?おばあちゃんは?」
「おばあちゃん もう眠くて 自分の部屋で寝ちゃった」というと
しくしく・・・・・しばらく泣いた後

「じゃあ、今日は仕方ないけど
 明日は ちびこの好きなようにさせてもらう!」と きっぱり言ってた。

そして 次の日は 親戚の人が焼き肉に連れていってあげよう、と言うと
ちびこは「焼き肉嫌だ!行きたくない!」と きっぱりと言ってましたが

おいおい、せっかく誘ってもらったのに そんなこと言わないでよ。
食べたくなかったら 焼き肉じゃないものを食べたらいいじゃない。
もし自分が 喜んでもらおうと思って誘ったのに
「絶対嫌だ」とか 言われたら 嫌な気持ちがするでしょう?と
説得し しぶしぶ 一緒に行く ちびこ。
(結果 もりもり 食べてましたが)

でも 「明日こそ、ちびこの好きにさせてもらう!」
と、子供なりに 色々と 生きづらさがある模様。

次の日は 朝起きた瞬間から
「ママ・・・・・ 明日、帰りたくない」と 朝から しくしく泣いていましたが

それなりに おばあちゃんに まとわりついて
楽しく 過ごしていた様子・・・・

次の日は 恒例の長島スパーランドで遊んで
(ちびこの強い希望で)

桑名で一泊し 次の日 栃木に帰る予定。

夜眠る前に また しくしく泣きながら

「やっぱり長島スパーランドに行くよりも
 おばあちゃんと 一緒にいる方が 楽しい。」と 泣いていましたが

朝むくっと 起きて
「やっぱり長島スパーランドに行く。
 早く行きたいな~~
 楽しみ~」

と そこは やはり行くらしい。

そして
「あ、いいこと 思いついたんだけど
 長島スパーランドに行って
 また おばあちゃんの家に帰ってくるっていうことでも
 いいと思わない?」と 色々と しつこく言ってましたが

「いいと思うけど
 パパも お休みになるから 栃木に帰らなければならないし
 今から すっごく電車が混むから 予定変更したら
 電車のチケットが とれなくなるから それは無理。
 また 今度 来ようね」というと

また 涙。涙。

これということがなくても
ちびこは とても楽しく 過ごしたようですが
それなりに 毎日 涙も流していた。

そして
「長島スパーランドよりも 一番大事なことは
 おばあちゃんの家に行くってことなの。
 だって、おじいちゃん 死んじゃったんだよ!」

と 力説していました。

いつも ちびこのいうことは ストレートに正しい。

そして 夢に おじいちゃんが出てきた、と言っていました。
内容は忘れたけど にっこり笑ってたよ、と。

そして ちびこの従姉妹の夢にも おじいちゃんが出てきて
何か 数字を言っていたらしい。

「宝くじの番号じゃないの?
 (弟に譲った会社に借金を残したことを気にして
  宝くじをよく買っていたから)」と聞いたけど

やはり何番だったかは 忘れたらしい。

でしょうね・・・・。(^_^;)

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ラッキーな一日☆
2017-08-09 Wed 23:10
7日は 一日台風。

父が他界したので 8日も ノープランでしたが

8日は 近所の家が初盆だということで

縁のある 親戚の人が来て

私とちびこを見て
(以前 父が他界した時に 実家のアメジストドームを見て
 それが ほしいと 形見わけに持って帰ったというのを聞いて
 セレスタイトの石も ついでに 私が送ったんですが
 私は そんなこと すっかり忘れてたけど)

「あっ、お礼しなアカンと思ってたんや。
 みんなで 一緒に焼き肉でも食べに行こ。
 おごるわ!」

と、焼き肉を食べに連れて行ってくれました~

三重って 松阪牛が有名ですが

とりあえず 何かあると
家で 焼き肉とか 外で焼き肉、とか すき焼きとか
とりあえずもてなすのに 肉率が高し・・・・・

そして夜、弟 夫婦と ちびこの仲良し従姉妹たちが
食事に連れていってくれました~

弟は 食事に行くというと 近所の焼き肉屋さん、が定番なので
うちの母が

「あいつ 焼き肉ばっかりやからな。
 夜も焼き肉って言われたら どうする~?
 明日も うちで焼き肉しようと思ってるんやけど?」と話してましたが

弟 自ら 今回は 全然 違うお店を提案してきたので

「ラッキー」と 母も喜んでました。

そして 夜は 花火をする予定でしたが
食事に すごく時間がかかり

(フェミレス並のメニューがあり サラダバーやフルーツやデザートなどが
 食べ放題で ファミレスと違ってすごく おいしかったので
 みんな おかわりして 何杯も食べてたので
 ちびこは お腹が痛くなり
 その後 復活して フルーツを三杯も食べたり
 帰りに足湯に入って帰ったりで
 すご~~~~~~~く ゆるーく
 のろーく 過ごしたので)

花火は とりやめになりましたが

ノープランなわりに 色々 楽しく過ごせて
すっごく 良かったね、という一日☆
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
台風
2017-08-09 Wed 22:36
毎年 7月の夏休みに入ってすぐにちびこの強い希望で
三重のおばあちゃんの家に 遊びに行くのですが

今年は 7月に幼稚園の夏祭りや お泊まり保育があり

その後 ちびこのお友達と一緒に遊ぶ予定もあったりで

三重に行く予定が8月の6日に・・・・

大型でノロノロの台風5号が 
右往左往していたので 移動中に台風が来たら最悪だし
どうかな~と 思ってましたが 6日に上陸はしなさそうだったし
三重に直撃はしそうだったけど

すっごく嫌な予感がするわけでもないし
おばあちゃん 一人で家にいるより 私も行って
避難すべきかどうか 考えたほうがよかろう、
どうせ 今年は あちこち連れて行ってくれた おじいちゃんも他界し
台風でなくても どこにもいけないし、と

予定どおり 三重に・・・・

6日は 天気もよく 新幹線も混んでおらずスムーズに移動できましたが

6日の夜 「バラバラバラバラ~」と
すっごく 激しい雨の音で 夜眠れないほど。

そして朝から 今まで経験したことのないような
激しい雨が・・・・

「まだ、四国に台風がいるのに この状態が続いたら
 やばいんじゃないの?
 避難しようと思ったら もう出来る状態じゃないと思うし
 やばくない? 弟にも相談してみよう。」とか

色々と 迷ったけど

しばらくすると さっきほどの異常な雨も 普通の大雨になったので
様子を見る。

ずっと ああいう異常な雨ではないわけなんだ・・・

あっ、また すっごい激しい異常な雨。
やばい、どうする?

おお~ 普通な感じの大雨に・・・

でも時速20kmの ノロノロで 足踏みされたら
危険なんじゃないの?

と 私は色々と 考えましたが

ちびこは 未だかつてないほどの大雨に 興奮して
飛び跳ねたりして喜んでいました。

おばあちゃんに 
「あんた喜んでる場合じゃないで。
 家にかえられへんで」と 言われると

いえーい。いえーい。 ちびこ ずっと おばあちゃんの家にいる~と
ますます 喜ぶ ちびこ

でも だんだん 台風が近づくに連れて
雨も 異常な大雨、というほどではなく

普通の大雨になっていたので

大丈夫な気になって 一応 緊急に避難することがあった場合に
荷物はまとめて 懐中電灯を 近くに置いて眠りました。

次の日。

大丈夫でした(^_^)

よかった。

でも いまだかつてないほどの 大雨を経験した感じ。



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | クリスタル・ドリーム | NEXT